町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 外壁塗装 > 町田市・横浜市・川崎市で外壁塗装方法について解説します!モルタル外壁材使用の改修方法

町田市・横浜市・川崎市で外壁塗装方法について解説します!モルタル外壁材使用の改修方法

モルタル外壁の改修方法

1960年代~80年代頃に建てられた住宅外壁壁はモルタル材が主流でした。モルタル壁の耐用年数が30~40年ですので、建設当時の外壁がそのまま使用されていれば、内部にまで傷みがきている可能性があるので慎重に専門業者グラスビトウィーンに調査を依頼しましょう

モルタル外壁は地震などの揺れや経年劣化、その他の原因で原因でクラックが起きやすい外壁材です。そこから雨漏れすると内部まで浸透して、時には構造材まで痛んでしまうこともあります。塗装工事を検討する場合にはクラックのおおきさや深さを考慮した処置をすることが大切です。

ヘアークラック

・塗膜に入る髪の毛ほどの細い亀裂で、主にモルタル内の水分が乾燥して収縮する際に起こる経年劣化。

深いクラック

・建物が大きく揺れるなどの要因で出来る場合が多く、内部の傷みにつながる危険があります。補修材を注入するためV時またはU時カットして補修します。

塗装工事 弾性塗料でクラック対策

モルタル外壁はクラックが入りやすいという欠点がありますが、塗膜に弾性をもたせることで建物の揺れや下地の動きに追随し、塗膜に亀裂が生じることを防ぐ方法が広く用いられています。モルタル壁特有の不具合はクラックから入った雨水によって生じる事が多い。塗膜の膨れや剥がれもその一つで塗装する際に張られるところまで剥がし、モルタル補修、パターン付をしてから塗装をする。又モルタルに含まれる水酸化カルシウムが雨水と反応してエフロと呼ばれる白い粉が付着することもありますが、洗浄で落とすことが出来ます。

重ね張り(カバー)工事 耐震性への配慮

重ね張り工事では、既存の壁材にさらにもう一枚壁が出来るため、建物の重量が増します。重ね張りを行うことで地震へのリスクが高くならないよう、重量の軽い金属サイディングを用いて施工するのが一般的です。しかし、重量のある窯業系サイディングで重ね張りすることで耐震性能をUPさせる工法もあります。新SAT工法というモルタル壁用の施工方法で、手早く耐震工事と外壁工事を同時に行うことが出来ます。

張り替え工事 モルタルの場合は作り変え

モルタルの外壁は、モルタルを剥がすとラス網や防水紙も一緒に剥がれてくるので、下地もあたらしくして壁を作り変える事が可能となります。構造材の傷みやシロアリ被害など建物内部にまで不具合が及んでいる場合は痛んだ部分を交換することが出来ます。仕上げ材は自由に選ぶことが出来るため、再度モルタル塗りをせずに、サイディングやタイル張りにしてイメージを変えることもできます。仕上げのデザイン的なイメージを求められることもありますので、事前に準備をしておくと慌てずに済みます。又解体時には埃の飛散もある為、近隣への挨拶に注意したい。

 

モルタル壁のクラックから雨水が浸透すると、下地まで黒くなりやすい。表面からは内部の様子が分かりにくいですが、解体すると予想以上に下地の劣化が進んでいることが多い。モルタルの強度が落ちていると重ね張り工事が困難になる為張り替え工事が必要になります。

お家のお困りごと、悩み事 プロ集団の当社グラスビトウィーンにご相談ください。

適切な調査の上改善策をご提案いたします。

 

 

グラスビトウィーンは自社で職人を雇っている町田の屋根修理施工業者・外壁塗装施工業者です

自社に職人がいますので、他社と違い中間マージンが発生いたしません。

自社施工で高品質、別の業者が入ることがないため工事コストの削減が可能です。

ぜひ相見積もりをお取りください。

 

 

 

 

グラスビトウィーンではドローンを使った無料屋根点検を行っています。

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら町田市で屋根・外壁リフォーム実績No.1のグラスビトウィーンまで、お気軽にお問合せください。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現