町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 明日は七夕です♪何色の短冊で願い事を書く?

明日は七夕です♪何色の短冊で願い事を書く?

事務のK子です🐥🐥🐥

明日は7月7日
そうです!
みなさんご存知ので七夕になります。

願いを込めた短冊を笹に吊るし、彦星と織姫が逢える夕刻を待ちます。
ちょっと私は七夕にはうるさいので、
本格的な話をさせていただきますね(^ ^)
みんな知らない方が多いと思います。

七夕とは本来、
日本の「棚機(たなはた)」と中国の「乞巧奠(きこうでん)」、
二つの風習が習合する行事になります。

七夕は、現代では短冊に自分の願いを込めて笹に吊るし、
彦星と織姫が一年に一度逢える夕刻を楽しむ行事で、これも古来中国の伝説に由来しています。

中国では、織姫が機織りや針仕事を司る星であることから、
女性は裁縫や芸事の上達を、男性は学問などの書・文字の上達を願う「乞巧奠」という風習が生まれたようです。

その一方で、日本では、旧暦7月7日の夜、乙女が人里離れた川などの清らかな水辺にある機屋にこもって神様のために心を込めて着物を織り、
穢れを水に流して祓う「禊」という行事が行われました。その時に使われたのが「棚機」という織り機であり、
また「七日夕刻」に行われることから現代の「七夕」という読みになりました。

こうした二つの風習が習合して「七夕」になっています。
短冊の五つの色は「五常の心」に通じており、色を選ぶ時にも願いを込めます。

ちなみに五常の色は下記で

青 = 仁(愛)    赤 = 礼(礼儀)     黄 =信(信仰)

白 = 義(道理)   黒 = 智(知恵)  

を表現しています。

みなさんは、今年の七夕は、何色の短冊で願い事を書かれるのでしょうか?(^ ^)

事務のK子でした🐥🐥🐥

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!