町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > いよいよ塗装業者も本格的にリフォーム受注の時代に。

いよいよ塗装業者も本格的にリフォーム受注の時代に。

みなさんこんにちは!
事務のK子です🐥🐥🐥

車に乗ろうとしたら温度計が既に40度。
いったいどのくらいまで気温が上がっていくのか。
これから先が不安になるような暑さです。
みなさんご注意ください!

気候の変化と共に、塗装業界も変わっていき、
今や塗装業界で2000社以上の会員が所属している
ある社団さんでは、国の住宅リフォーム事業者団体として登録されています。

こんなマークをよく見かけるようになりました。
ただ、このマークがあるからきちんとした工事をする会社というわけではないので、
なかなか難しいですね。

でも、塗装業界もリフォームへの意識が高まり、今や外装リフォームのみならず、
住設の交換や内装リフォームやエクステリア、時には間取りの変更やシロアリ防蟻なども受けている会社さんも
多くなっています。

今までリフォームといえば、工務店さんやリフォーム店さんというイメージでしたが、
最近では、塗装会社も選択肢に入ってきており、さらにホームセンターさんや電気店さんも
数多くのリフォームを行っているので選択肢が多く迷ってしまいますね。

そのポイントとなるのは、やはり自社施工か外部丸投げなのか?
住設の交換や内装工事に関しては、どこに依頼しても多くは外部専門工事会社になるかと思います。。
ただ、外装リフォームに関してはそうではありません。

自社施工で行わない場合、余計なマージンが発生して高いコストになりがちで、
さらに重要なのは、自社施工でないときちんとしたメンテナンスや点検が期待できません。

一口にリフォームと言っても、どの業者にするか?
業者選びはなかなか難しいかもしれません。

どんな業者がいいのか?
また、どんな資材を使えばいいのか?

後悔しないリフォームにしたいですね。

でも、実際にどうしたらいいかわからない?
どこに相談したらいいかわからない?

そんな場合は、まずはお気軽にご相談くださいませ!

みなさん熱中症にはくれぐれもご注意ください。

事務のK子でした🐥🐥🐥

お問い合わせ

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現