町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 「外壁塗装は必要ない」?工事が必要な理由とは?

「外壁塗装は必要ない」?工事が必要な理由とは?

こんにちは~!

グラスビトウィーンのMちゃんです♪

 

「外壁には定期的なメンテナンスが必要」というのはもはや一般常識だと言えるでしょう。

しかし、一方で「外壁塗装など必要ない」という正反対の意見も少なからず存在します。

こうした考えは完全に誤りであり、定期的に外壁塗装を行わないとさまざまな悪影響が生じかねません。

今回はなぜ外壁塗装が不可欠なのかをお話しします。

 

塗料には寿命がある

 

外壁塗装に使用される「塗料」には多くの種類があります。

そして、そのほとんどに耐用年数が存在します。

 

耐用年数を過ぎた塗料は、「外壁を保護する」という本来の役割を十分に発揮できなくなります。

そのため、家全体が風雨や紫外線などの悪影響を受ける危険性が高まるでしょう。

 

一方で、外壁の中には「タイル」「レンガ」「樹脂系サイディング」など、そもそも塗料を使用する必要がない外壁材も存在します。

しかし、これらの外壁材にしても、塗装以外の補修は必要です。

 

一度建てたらその後メンテナンスする必要のない外壁材は、現在のところ存在しないと考えられます。

 

外壁塗装実施で得られるメリット

 

外壁塗装の実施は、単純に見た目が美しくなる以外にも多くの恩恵を家にもたらします。

どんなメリットがあるのか、項目ごとに紹介します。

 

◆外壁材の耐久性向上

外壁は築年数が経てば経つほど、表面に傷や汚れが生じていきます。

この傷や汚れは、外壁を覆う塗膜が劣化したことにより、防水性が低下しているサインでもあるのです。

そのため、「多少の傷や汚れなら大丈夫」という判断で放置していると、徐々に雨水が外壁材に染み込んでいくでしょう。

 

雨水が染み込んでしまった外壁材は、瞬く間に腐食が進行し、劣化速度が上がります。

外壁材が劣化すると家の内部にも深刻なダメージが加わるリスクがあるため、外壁に汚れや傷が目立つようになったら、その時点で対処すべきでしょう。

 

定期的なメンテナンスによって適切な塗装が施された外壁ならば、本来の防水性を発揮できます。

外壁をできる限り長持ちさせるためにも、外壁塗装は不可欠なのです。

 

◆家の寿命を延ばす

 

外壁の劣化を放置していると、その影響は外壁材のみにとどまりません。

塗膜の劣化による雨水浸入で外壁材の腐食が進むと、家の内部にまで深刻な影響が生じるリスクがあります。

 

家内部にまで雨水がおよぶと、雨漏りの発生はもちろん、カビやシロアリの被害までも招くリスクは否定できません。

こうしたトラブルが発生すると、家の劣化は加速度的に進行してしまい、通常よりも早い寿命を迎えるでしょう。

 

定期的な外壁塗装を実施して、雨水を外壁の段階でブロックできていれば、雨漏り、カビ、シロアリなどの被害を未然に防ぐことができます。

つまり、外壁塗装は外壁だけでなく、家の寿命を延ばすことにもつながるのです。

 

◆コストの削減

 

外壁塗装を実施すれば安くない費用が生じるため、なるべく避けたいと考える方もいるでしょう。

しかし、外壁の劣化を放置すると家の内部にまで悪影響が生じる恐れがあります。

 

仮にシロアリによって生じた被害を修復しようとすると、外壁塗装を依頼する以上の高額な費用が生じるケースもあります。

定期的な外壁塗装の実施は、長い目で見たうえでのコスト削減につながると言えるでしょう。

 

重要になる塗装業者選び

 

外壁の寿命を延ばし、家全体の耐久性を高める塗装工事は、必ず定期的に実施する必要があります。

しかし、仮に悪徳業者に塗装工事の依頼をした場合は、手抜き工事や杜撰な工事によって望むような仕上がりにならないかもしれません。

その場合、早々に再工事が必要となる恐れもあるため、業者選びは非常に重要です。

 

まずはインターネットで業者のホームページをしっかりチェックしたうえで、口コミサイトなども参考にしましょう。

もし怪しい部分が見つかった場合には、依頼は避けた方が無難です。

 

【お問合せは】グラスビトウィーンまでお気軽にご相談ください! https://www.grassbetween.com/

また、見積もりは必ず複数業者からもらうことを徹底して、損をするリスクを軽減することに努めましょう。

 

まとめ

 

■メンテナンスフリーの外壁は存在しません。

■外壁で、チョーキング現象やクラック(亀裂)・カビや苔の発生には要注意です。

■年に1回は家の周囲を確認して、異常があった場合は専門業者に相談しましょう。

 

グラスビトウィーンは、地域密着型の「屋根・外壁」の専門業者です。

創業48年の実績と経験で、皆様の大切なお家の『リフォーム』を全力でバックアップ致します。

屋根や外壁のご相談はお気軽にご相談ください!

 

【お問合せは】グラスビトウィーンまでお気軽にご相談ください! https://www.grassbetween.com/

グラスビトウィーンは、自然石粒付きジンカリウム鋼板

『ディーズルーフィング』の国内認定PRO販売店・施工店です!

グラスビトウィーンは、全ての工事が「自社施工」です!

ご安心してお任せください!

 

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった...

check_box外壁・屋根が汚れて見える...

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 
 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。 皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。 どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。  
いつでもどこでも簡単に相談できます 操作は簡単3ステップ
   
 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加
   
 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る
お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。 ▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。 1)お名前 2)お住まいの市区町村 3)ご相談内容(お写真も添付ください)
1対1のトークなので秘密厳守!
「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。 「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。
トークだからレスポンスが早い!
会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。 ※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。
 
 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。 ※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。 スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
  無料LINEお見積り     Instagramで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!! *************************** ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから 下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および 問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。 メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいいと いう方はメール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」と 入力して送信してください。 **************************

    お名前 必須

    例:草間 太郎

    メールアドレス 必須

    例:info@grassbetween.co.jp

    郵便番号

    例:194-0035

    住所

    例:東京都町田市忠生4-11-8

    電話番号必須

    例:042-851-9303

    問い合わせ内容必須
     

    «  ||  »

    無料屋根診断