町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根修理 > 町田市で雨漏りは家だけではなく大切な家族にまで悪影響を与えるって知ってますか!?

町田市で雨漏りは家だけではなく大切な家族にまで悪影響を与えるって知ってますか!?

雨漏りは家だけでなく大切な家族の健康にまで悪影響を与えるって知っていますか?

今回は、建物で発生してしまった雨漏りに関する少し怖いお話と、雨漏り原因についてご紹介して行きたいと思います。
建物と雨漏りという物は、切っても切れない関係があり、どれだけ気をつけていたとして「絶対に雨漏りが発生しない!」と言える建物など存在しないと言えるものだと思います。そもそも雨漏りは「屋根が原因で起こる」と考えている方も多いかと思いますが、実は外壁やベランダ、窓枠やドアなど、建物のあらゆる箇所が雨漏り原因になる可能性がある物なのです。建物で雨漏りが発生してしまった場合には、日常生活にも大きく影響する場合もあり、出来るだけ早くなおしたいと考える人がほとんどだと思います。
しかし、時には雨漏りしたとても、点検もせずにそのままにしていたと言う事例も珍しくありません。これは、一度水が落ちてきたけどしばらく経ったら止まったからといった理由や、天井にシミはできているけど日常生活には特に問題がないからといった理由があるようですね。
先に行っておきますが、一度雨漏りしてしまった場所が、何の補修もせずに放置して自然に治るなんてことは絶対にありません。しかも雨漏りをそのまま放置してしまうと、後々建物に大きなダメージを与えるだけでなく、大切な家族の健康まで損なう可能性があるという事を覚えておきましょう!雨漏りがあった場合には、業者さんにすぐ点検・修理を依頼するようにしてください!

雨漏りを放置してしまう事による悪影響とは?

 

冒頭でもご紹介しましたが、一度雨漏りを起こした箇所は、自然と修復されるような事はありません。一度雨漏りが発生し、その後水が滴り落ちて来なくなったからと言っても、徐々に建物へのダメージは広がっているという事を忘れないようにしましょう。それでは雨漏りを放置することにより起こる問題をご紹介しておきます。

建物に深刻なダメージを与える

雨漏りは上述の通り、建物のあらゆる箇所が発生原因になると言っても良いものです。例えば天井から雨漏りがあった場合でも、水が様々な経路を通り、最終的に天井から水が落ちていると言うだけで、水が通った場所は全て濡れていると考えていいでしょう。
それでは、水の通り道になって濡れてしまった箇所は、将来的にどうなってしまうでしょう?答えは簡単で『腐ってしまう』のです。長く水に濡れた木材が腐ってしまう事は皆さんもご存じでしょうが、この現象が建物の重要な柱などで起こってしまった場合、地震などで簡単に倒壊してしまうリスクなども出てきます。
そもそも天井から水が滴り落ちるときなどは、建物が浸みこんだ水を吸収しきれなかったために漏れ出てきているのであり、このような症状が出た場合には見えない場所の劣化がかなり進行していると考えられるのです。

シロアリの増殖を招く可能性大

家の天敵である『シロアリ』はどのような場所を好むか知っていますか?白アリは雑食性で何でも食べてしまう為、知らないうちに建物の柱を食べられてしまい大ダメージ…等といった話は皆さんも聞いたことがあるでしょう。実はシロアリにとって快適な状態は『湿気が多い場所』なのです。つまり、雨漏りを放置してしまうということは、シロアリに快適な住空間を与え続けていると同じ事なのです。
シロアリが増殖してしまい、構造的に重要な部分を食べられてしまうと、建物の倒壊リスクが高くなるなど非常に危険です!

家族の健康被害も…

雨漏りは、上述のように建物に大ダメージを与えるだけでなく、そこに住む大切な家族の健康にも悪影響を与える大問題なのだと言う認識を強く持ちましょう。
雨漏りを放置してしまうと、湿気が高く保たれカビの増殖を招いてしまいます。カビは、見た目的に悪い事や、衣類や食品の腐敗を招くだけでなく、アレルギー性の感染症等を引き起こす場合もあるのです。さらにダニの餌にもなる為、ダニの増加も考えられます。
もちろんカビの増殖は雨漏りだけが原因ではありませんが、湿気が高くなる雨漏りはカビにとって最適な環境を作ってしまうと言う事を覚えておきましょう。

その他のデメリット

雨漏りは、水が様々な場所を通り拡がっていくものですので、建物内のいろいろな場所が濡れてしまいます。その為、電気系統の配線などが通っている場合には、配線が水に接触してショートしてしまうなどの不具合を招いてしまう事が非常に多くあるのです。また、皆さんも経験があるでしょうが、湿気の高すぎる場所は人を不快にするため、何もないのにイライラしてしまうなど、精神的にも悪影響があると考えていいでしょう。

雨漏りの代表的な原因

 

それでは最後に、建物の中で雨漏り原因になりやすい代表的な場所とその原因ご紹介しておきます。

  • 屋根
    雨漏りと言えばやはり『屋根』です。ただし、屋根からの雨漏りと言ってもその原因は様々で、屋根材の割れやズレ、屋根に使用されている板金の劣化、漆喰の劣化など、無数の雨漏り原因があります。
  • 外壁や窓
    外壁からの雨漏りなどあまりイメージできないかもしれませんが、意外にも雨漏り原因となる事が多い場所です。単純に外壁に亀裂がある場合などはわかりやすいですが、塗装の防水効果が切れている事や、窓枠のシーリングが劣化している等、様々な原因が考えられます。
  • ベランダ
    ベランダも非常に雨漏り原因となる事が多いです。ベランダの防水塗装が剥がれてしまう事や床に亀裂があるとそこから水が浸入することがあるのです。

建物の代表的な雨漏り箇所は上記の様な場所です。もちろん上述した箇所以外にも様々な場所が原因となる可能性もある為、注意が必要です。
冒頭でも述べましたが、建物がある限りは『雨漏り』は発生する可能性がある物だと認識しておいた方が良いものです。したがって、雨漏り対策として最もいいのは、雨漏りしてから修理を考えるのではなく、定期的に点検・メンテナンスを行い雨漏りする前に修繕していく体制を作る事が重要です。

雨漏り修理は業者選定がとても大切!

今回は、建物の天敵である『雨漏り』に関して、雨漏りを放置してしまった場合、どのような悪影響があるのかについてご紹介してまいりました。
本稿でご紹介した通り、雨漏りという物は発生原因になっている場所とは全く関係のない場所まで劣化を進めてしまうなど、建物にとっては非常に大きな問題になってしまう物です。しかも、この雨漏りを放置してしまった時には、建物だけでなくそこに住んでいる大切な家族の健康まで損なう可能性があるなど、非常に恐ろしいものだと言う認識を持っておきましょう。万が一、建物で雨漏りが発生してしまった場合には、出来るだけ早くプロの業者さんに連絡し、修理してもらう事をお勧めします。ただし、気をつけたいのが『雨漏り原因の特定』という物は非常に難しいもので、長年の経験と熟練の技術がいるものです。その為、雨漏りの補修工事では、工事してもらったのに雨漏りが止まらないといったトラブルが、残念ながら非常に多いのです。
したがって、雨漏り修理をしてもらう業者選別の際は、「どこが原因でどのような工事を行えば雨漏りが止まるのか?」等、きちんと業者さんに質問しあいまいな答えが返ってきて不安といった場合には、ほかの業者さんにも見てもらうなどの対策をするようにしましょう。

グラスビトウィーン は、自社職人及び専属外注の職人集団で屋根修理・雨漏り修理を行っているプロ集団です。調査の段階から自社の職人が行いますので、正確に原因を突き止め、屋根に最適な修繕方法をご提案しております。町田市・横浜市で屋根のお困りごと(屋根修理、雨漏り修理)がございましたらお気軽にご相談ください!

 

 

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!