町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 新築の木材が足りない?!

新築の木材が足りない?!

みなさんこんにちは♪
事務のK子です🐥🐥🐥

近頃は海外からの木材の輸入がストップしている国があるらしく、
国内の住宅メーカーさんは、材木など資材の確保が大変だとか・・
GW以降の新築の受注に対して、木材が足りるかどうか懸念されているようです。
特に2×4の新築住宅。

相変わらず都内では、まだまだマンションやビルの建築は目立ちます。

そんな中、新築需要は急激に減っているわけではないのでしょうが、
今後増えることは考えられないので、みんな国内の市場が手薄になっている感じがしますね。

かといって中古住宅の活用、推進もイマイチ進まず、
都内近郊では、住んでいない空き家が増えつつあるようです。

そんな空き家を改修して少しでも活用できるように
できるといいですよね。

人が住んでいない空き家は、そのまま放置され、
ゴミの投棄、火災の原因となるなど、あまりいいことはありません。

そんな空き家の屋根もそのまま放置していると、強風で飛んで
通行人に怪我をさせることも考えられます。

最近は屋根業界自身も、自然災害対策に向けて、
IRDという団体も動き始めております。
でもまだまだ、もっと屋根業界も空き家対策などの
住まいに対してサポートしていけるようにしないとダメですね。。。

私たち屋根業界の課題が山積みですが、弊社としても一つでも、
みなさんの住まいが快適になるように試行錯誤していきます。

事務のK子でした🐥🐥🐥

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!