町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > デュエットphonとは?

デュエットphonとは?

こんにちは~♪

グラスビトウィーンのMちゃんです♪

皆さんは「デェユエットPhon」って知ってますか?  Mちゃんの友達がいる川崎市にあるんです!驚

超激レアでメディアでも取り上げられた事もあって、実際に見に行ってきましたよ~~♪

今回は、「日本に3台しかない受話器が2個ついている公衆電話機」のお話をしちゃいますね~!

そもそも「ディユエットPhon」とは、公衆電話機の受話器が、ナント2台ついているんです!!

珍しいですよね~!

この電話は、3人で同時通話ができるんだそうです♪ 笑

ご丁寧に操作手順を書いた説明書きが貼られています! 笑

この電話機がまた凄いんです!  なんと日本には3台しか設置(現在使える電話機)されていない

超激レアな公衆電話機だそうです!

最近めっきり公衆電話にお世話になってないから、使い方を忘れちゃっていますよね~笑

このとっても珍しいデュエットフォンはいつ頃、どうして設置されたのかというと、
1990年にNTTが電話事業100周年を記念して開発・設置された公衆電話だそうです♪
公衆電話で一つの受話器を交互に使って話をしている若い人を見て、NTTの職員が考案したと
いいます♪ 笑

少し前までは東京・銀座のデパートにもあったらしいんですが、今はちがう機種に交換

されたんだって・・・!

また、津和野にあると言われるデュエットフォンは老朽化による故障で交換部品もなく

撤去が検討されてたところ、2013年に山口・島根を襲った豪雨からの復興を応援するために

NTTが修理してくれたおかげで、現在はつかえるように現役復活したんですって・・・!

いい話ですね~♪

デュエットホンの実機は神奈川県川崎市中原区役所敷地内 ・島根県津和野町乙女峠キリシタン
殉教史跡 ・香川県観音寺市大野原支所敷地内の3台しかないと、よくネットで書かれていますが、
実際には青森県など、ほかでも発見!!の目撃証言も出ています!驚
いずれにしても、現在設置されているこのディユエットホンで現役なのは3~5台なんで
しょうか?
維持費もかかって修理部品が殆どないので、徐々に撤去される運命にあるようです。
現在、NTTが把握しているのは「川崎市中原区役所」の1台だけだとか?

前にNTT東日本の広報担当者を取材した時の記事が載っていましたが、担当者によれば、

デュエットホンは1990年、電話開業100年記念に制作された。使用方法は通常の公衆電話と

同じで、掛けた2人とその相手、計3人で会話ができるということです。

 

気になる設置数を聞いてみると、担当者は、「弊社管内において、明確に設置が確認できている

のは、川崎市中原区役所様に設置されている公衆電話機のみとなります。

機種による管理が難しい公衆電話のため、正確な設置数や設置場所については把握しかねています」

他にも発見されているのに、どういうこと??

 

【現在確認されているディユエットホン】

●神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目(中原区役所ふれあいの樹)

●香川県観音寺市、旧大野原役場(現観音寺市大野原支所)

●島根県鹿足郡津和野町後田乙女峠(マリア聖堂の近く)

この中で、川崎市中原区の「中原区役所」の前広場に設置されている電話ボックスは
「ふれあいの樹」といって、その中にディユエットホンが設置されています!
中原区役所エントランスの広場は、市民の語らいの場、憩いの場であり、災害発生時には
一時避難所として使うことも出来ます。
月平均の電話代は2000円弱くらいしか使われていないようで、デュエットフォン自体の
利用頻度が低く収益面からも厳しいということから、NTTからは毎年撤去の話が来ていますが、
区役所としては緊急連絡用としての公衆電話が継続的に必要だと考えて、継続の依頼を続けて
いるということです。
因みに、電話機はNTTの所有物なので、電気代は区役所持ちですがデュエットフォンと電話
ボックスの維持費や修理費は全部NTT持ちだそうです!
結構、気が付かない場所にひっそりと置かれていますよね~今は街で公衆電話を探すのも
大変ですよね~!
もしかしたら、あなたの街にも「隠れディユエットホン」があるかもしれませんよ~♪

何年か前にも、テレビでも紹介されたらしく、隠れ「ディユエットホン」を探す人が増えて

いるそうです♪

皆さんの街でも、もしかしたら隠れ「ディユエットホン」が発見できるかも???

Mちゃんも、探してみよ~っと!!笑

今回は超激レアの「ディユエット・ホン」のお話でした~♪

最後に、Mちゃんの会社のお話ですが、最近「屋根の葺き替え」をめぐるトラブルが多発していることを

良く耳にします!泣

屋根は実際に目につかないし、自分の家の屋根がどの様な状態かを地上から的確に目で見て

把握することは不可能です!

Mちゃんの会社では、日頃から「最新鋭のドローン」を使った屋根診断を無料で実施しています♪

現状を確実に把握することで、悪徳工事会社からの勧誘は避けられ、ご自身の家屋にあった屋根の

「リフォーム計画」が立てられます!

心配だと思ったならいつでもご相談くださいね~♪

グラスビトウィーンのMちゃんでした~♪

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!