町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 新年 2021 〜外壁洗浄の必要性〜

新年 2021 〜外壁洗浄の必要性〜

皆さんこんにちは!

外壁塗装担当のMです^_^

 

新年も丁寧に綺麗な塗装をいたします!

本年も宜しくお願い致します。

 

新年初めの現場は外壁高圧洗浄になります。

お隣の家主様の家の車が汚れないように、不織布カバーをかけてから細心の注意を払いながら作業を行います。

 

高圧洗浄とは高圧水発生装置で高圧の水を吹き付けることにより汚れを取り除く方法を言います。水流だけでなく、ノズルから噴射した時の衝撃力を利用して汚れを落とします。水道水の数十倍という圧力で水をぶつけますので、手で触れると怪我をしてしまうほどの威力があり、通常の薬品などでは落とせない汚れも排除できます。ただし、デリケートな素材が対象の場合は圧に注意する必要があります。

頑固な汚れに高圧洗浄
高圧洗浄は屋根、雨樋、外壁、サッシ、雨戸などに用いられます。外壁や屋根の場合は、塗装面にこびりついたカビや汚れを高圧洗浄によって洗い流します。リフォームの際には塗料の接着を良くするために用いられます。
木部や鉄部から塗装がはがれてしまうことは珍しくありませんが、モルタルの壁などは表面がざらざらしているため、あまり塗装がはがれることはありません。しかし、外壁サイディング(外装材)の場合はチョーキングの粉をよく洗い落とさないと、何年もしないうちに再塗装しなければならなくなるので、慎重に高圧洗浄を行ってもらいましょう。
高圧洗浄はアルミサッシのカビなどにも効果を発揮し、きれいに落とすことができます。掃除がしにくい窓の溝も、高圧洗浄を使えばあっという間にきれいになります。リフォームにおいては、塗装し直す鉄部などを洗浄するためにも使われています。汚れた網戸も明るく復活させることが可能です。ただし、高圧の水を吹きかけますので、網自体が弱くなっている場合は注意が必要です。

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!