町田市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 何事も事前の対策を忘れずに!

何事も事前の対策を忘れずに!

みなさんこんにちわ♪
事務のK子です。

台風もなんとか通り過ぎてくれましたね。
次の15号も発生したものの日本への影響はなく
次は16号ということになり今月3つ目ということになりますが、
例年を見ると今月はまだ発生する確率は高いので注意が必要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェザーニュースさんより引用させていただいております。

最近は、コロナと台風に気ばかりがいってなかなか落ち着かない日々が
続いておりますね。

特に台風の影響は弊社の業務に深く関わってくるので、
注目せざるを得ません。

それにコロナウイルス。
まだまだ終息する気配が見えませんが、
普段の生活の中に浸透しつつあるような気がします。
インフルエンザが季節に関係なくやってきている感じでしょうか。

ただ、気をつけてくださいね。
ニュースで見るほど安易には考えない方がいいですよ。

つい先日、市川にある知り合いのお子さん二人の
小学校、中学校でコロナ感染者が出たそうです。

その後校内消毒、児童、先生によるPCR検査などで
休校が続き、イベントも中止。
そしてその家族は、仕事場へも影響が出て、
出勤できない日々が続いたようです。

でもすぐにPCR検査ができたのはいい方だといいます。
熱が出ても、病院で診察拒否。
高熱の中、自宅でひたすら薬局の薬と氷枕で一晩看病されている方も
いたと聞いてます。
いくつもの病院で診察を拒否され、最終的には救急車しかなかったと。

ニュースで毎日報道される内容に慣れてしまった感が否めないですが、
実際に感染すると本人以外の色々な方に影響があること。
そこにお年寄りがいるならなおさら、注意が必要です。

でも、気にし過ぎて行動範囲が狭くなり過ぎて、
ストレスを溜めすぎるのも良くないですね。
それに経済が回っていきませんからね。

大人もそうですが、遊び盛りな子供が見ていてかわいそうですね。
公園で遊んでいる姿を見ることがめっきり減りました。
このままどんな大人に成長していくのか、親の接し方が重要になってきますね。

台風もコロナも、そして地震も。
被害に直接会えば、次はしっかり対策を!と
身が引き締まるかもしれません。

でも、被害に会う前に、もしなったらどうなるのかを
しっかり考え、少しでも事前の対策が必要ですね。

大切な住まいも雨漏りがしてからではなく、
雨漏りする前に、きちんと外壁、屋根のメンテナンスをお忘れずに!

事務のK子でした🐣🐣🐣

 

 

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断