町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > ディーズルーフィングの種類と特徴について

ディーズルーフィングの種類と特徴について

現在は、ガルバリウム鋼板を超えた耐久性能に意匠性、保証期間などから注目が集まっています。

屋根リフォームの葺き替え工事やカバー工法などで、使用されており、これから普及してくる商品だと思います。

そんな、ディーズルーフィングの屋根材の種類や特徴についてご紹介していきたいと思います。

ディプロマットスター

ディプロマットスターは、とてもシンプルで美しいデザイン性のため、どのような外壁材でも合います。

カラーバリエーションは明るいものからシックなものまで種類が多く

また単色ではなく斑になっているためデザイン性をより一層際立たせます。

ディーズルーフィングの種類の中では一番安価な費用設定なっています。

[本体規格]

寸法:1350mm×405mm 重量:6kg/㎡ 2.5寸勾配以上から使用できます。

[カラー]

オニキス、テラコッタ、エバーグリーン、カフェ

エコグラーニ

エコグラーニは、直線的でシンプルなデザインで、表面が凹凸になっています。

ディプロマットと同じ位の価格帯で、人気の高い商品です。

[本体規格]

寸法:1350mm×435mm 重量:6kg/㎡ 2.5寸勾配以上から使用できます。

[カラー]

オニキス、ティートグレー、グリーン、カフェ

クラシックタイル

クラシックタイルは、表面に無数の石粒が広がっており、建物をエレガントに彩ります。

釉薬(うわぐすり・ゆうやく)を使用しており、水の侵入や凍害も防ぐ事ができ

褐色や変色も少なく汚れも付着しにくいという特徴があります。

そのため、長期にわたってキレイな美観を保つことが可能です。

また、朝・昼・夜にて屋根材の色の表情が変わり、違いを楽しむこともできます。

[本体規格]

寸法:1320mm×408mm 重量:6kg/㎡ 2.5寸勾配以上から使用できます。

[カラー]

シャーウッドグリーン、モンテカルロ、サンタフェ、チャコール

ローマン

メーカー30年保障

ジンカリウム鋼板を使用した、高耐久性の屋根材であり、メーカー保証がとても手厚いです。

30年も保証が出来るのは、それだけ耐久性能に自信がある証拠です。

屋根材なのに軽量

ディーズルーフィングの屋根材は、一見重たそうなイメージがありますがとても軽量です。

㎡で約6~7kgで、現在最も普及しているスレート屋根(コロニアル㎡で約18kg)よりも軽量なのです。

地震などの揺れに強く、耐震性の向上にもつながります。

遮熱効果・遮音性が期待できる

ディーズルーフィングの屋根材は、自然石粒をコーティングすることによって

熱を和らげて雨音を抑える性能が期待できます。

その他にも、「優れた耐風性能、防火性能、防水性能」を発揮していきます。

長々と説明させて頂きまいたが、このお話しを聞いて間違いない屋根材と感じて頂ければ幸いです。

又、ご自宅の屋根が気になりましたら、無料ドローン点検も行っておりますので何なりとお申し付け下さい。

 

〜町田市・八王子市・日野市・相模原市・稲城市・麻生区・横浜市・川崎区〜
#屋根修理#台風#雨漏り#水回り#リフォーム#リノベーション#太陽光
           塗り替え・葺き替え専科
            屋根外壁の無料診断

              相談窓口

           お問い合わせはこちら

             トップページ 

           〜グラスビトウィーン〜

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!