町田市の屋根工事(屋根葺き替え工事・屋根カバー工法)は株式会社グラスビトウィーンへ > 屋根工事 > ディプロマットスターカバー工法で耐熱・防水効果を向上しませんか!

ディプロマットスターカバー工法で耐熱・防水効果を向上しませんか!

屋根カバー工法ってどんな工事!!

屋根のカバー工法は、「重ね葺き」とも呼ばれます。

一般の戸建て住宅の屋根にはカラーベスト(コロニアル)が多く使用されています。塗装が不可能な屋根材や劣化の進みが激しい屋根は、葺き替えまたは『カバー工法』という工事を選択することになります。

既存の屋根材の上に、新しい屋根材(金属屋根やアスファルトシングルなどの軽量の屋根材)を重ねて葺く工法のため、屋根が二重構造となり、耐熱性や防水性の機能が大きく向上致します。

また、既存の屋根材を撤去する費用や廃材処分費が少ないため、工事費用の節約や工期の短縮といったメリットがあります。

屋根は外壁よりも紫外線や風雨の影響を受けやすい為劣化の進行が速いです。そのため、長期的な目でみるとカバー工法の方が塗装よりも経済的に良い場合があります。

しかし、カバー工法は全ての屋根に採用できるわけではありません。主に、劣化が著しい場合と、瓦屋根(和瓦、洋瓦)には施工が出来ませんのでご理解ください。

ご自宅の築年数や将来像を考えて、カバー工法を是非ご検討してみてください。

当社の屋根カバー工法施工事例
屋根カバー工法(ディーズルーフィング・ローマン)画像

◆屋根カバー工法(ディーズルーフィング・ローマン)

屋根カバー工法のメリット
工事価格の安さ
屋根カバー工法解説図画像

■屋根カバー工法

 

カバー工法は、既存の屋根を解体せずに屋根全面をリフォームすることが可能です。そのため、通常の屋根工事とは異なり、既存屋根の撤去処分費用を抑えることが出来ます。(建築全般に言えますが、処分費用は意外と高額です)

断熱性・遮音性の向上

ディーズルーフィング ディプロマットスター屋根材は断熱性・遮音性の向上に最適!

石粒が熱や雨音を和らげます説明画像

◆石粒が熱や雨音を和らげます

音が静か

ディーズルーフィングの表面石粒層は雨音を拡散させ金属屋根特有の”バタバタ”音を抑えます。優れた防音性能を発揮し、屋根裏に静かな環境を提供します。

熱が伝わりにくい

石粒は機材の鋼板を直射日光から守り、断熱性にも優れた性能を発揮します。屋根裏を外気から守り快適な環境を作ります。

 

屋根が二重になることで厚みが増します。それにより断熱・遮音効果がより高まります。通常のカバー材のみでも断熱効果を発揮しますが、あらかじめ材料に断熱材を張り合わせてある商品も存在します。

室内の温度が夏は比較的涼しく、冬は暖かくなりますので、省エネ効果も期待できます。

ディーズルーフィング・屋根材の重量比較画像

構造体を傷めず工事ができる

日本の木造住宅の場合、既存のコロニアル屋根を留めている釘が頑固にしっかりと打たれています。そのため、既存のコロニアル屋根を無理に剥がしてしまうと、野地板や垂木といった屋根の必要な部材まで傷をつけてしまうリスクがあります。

カバー工法では、既存の屋根に手を加えることはないので安心して工事が行えます。

◆屋根の構造と名称

工事中も普段と変わらず生活ができる

解体を必要としないので、お住まいの大きさや造りにもよりますが、短期間で工事は終了します。また、塗装のようにシンナーの臭い等は発生しませんのでストレスもありません。さらに、お住まいの中に職人が出入りすることはございませんので、普段と同じ生活をしていただくことができます。

◆みんなの想いをカタチにします!

屋根カバー工法工事の流れ

屋根カバー工法・工程表画像

◆屋根カバー工法・工程表

足場の設置
グラスビトウィーン・コマーシャル画像

◆グラスビトウィーン

足場を組みます。職人は常に、足場の上を動き回りながら作業をしています。職人が安全で良質な作業にするためにも、足場の設置は必要不可欠な作業スペースとなります。また、材料やゴミが周囲に飛散しないよう、メッシュシートで建物を囲うためにも必要です。なお、足場を組む際には大きな音が出てしまいます。騒音によりご近所様とトラブルにならないよう事前に、現場担当が挨拶回りをさせていただきます。

棟板金・貫板・雪止めを撤去

屋根面を平にするため、棟板金と雪止めを取外します。

既存屋根材は剥がす必要がないので、主な廃材は棟板金と雪止めになります。

基本的にカバー工法は、既存の屋根材の上に施工しますが、まれに屋根材の劣化が著しい場合は、既存屋根野地板を葺き替える場合も生じます。

防水シート(ルーフィング)下葺き

次に、ルーフィングと呼ばれる防水シートを敷いていきます。ルーフィングは基本的に軒先(屋根の下)から棟先(屋根の上)に葺いて、タッカーというホチキスのようなもので固定します。 これにより、雨漏りや結露のリスクを軽減させる効果があります。

屋根材上葺き

ルーフィング下葺き後、屋根先に唐草やケラバを取付け、その後屋根の本体を葺いていきます。手順は軒先(下)から棟(上)に向かって敷き詰めていきます。

カバー工法の主な屋根材はジンカリウム鋼板自然石粒仕上げといいます。軽量かつ耐久性が良いので、カバー工法に最適とされています。

棟板金取付け

まずは貫板を取り付け、最後に棟板金を取付けます。

換気棟が必要な場合は換気棟を取付けます。

耐久年数はなんと50年〜60年。さらにメーカー保証が30年ついているので安心です。

グラスビトウィーンは自社で職人を雇っている町田の屋根修理施工業者・外壁塗装施工業者です

自社に職人がいますので、他社と違い中間マージンが発生いたしません。

自社施工で高品質、別の業者が入ることがないため工事コストの削減が可能です。

ぜひ相見積もりをお取りください。

 

 

グラスビトウィーンではドローンを使った無料屋根点検を行っています。

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら町田市で屋根・外壁リフォーム実績No.1のグラスビトウィーンまで、お気軽にお問合せください。

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現

株式会社グラスビトウィーン
株式会社グラスビトウィーン
81 Google レビュー
Kazuya Saijo
Kazuya Saijo
2023-08-28
屋根が傷んできて、カバー工法をどこかにお願いしようと近隣数社で相見積もりをしました。 一番お値打ちだったこと、営業ご担当の専務さんの話がとても分かりやすかったので、こちらに決めました。 見積り調査でドローンを使ってたのは驚きましたが屋根を痛めないようとのことで好感をもちました。 足場の業者さんも含めて職人の皆さん気持ち良く挨拶頂いて安心感がありました。 出来上がりも良く、オプションの断熱材も有効だったこと実感しています。 さすがに耐久性はこれからの評価になりますが、コスト、工事期間、品質とも申し分なく、グラスビトウィーンさんにお願いしてとても良かったです。
M H
M H
2023-08-16
築20数年の我が家です。 屋根の一部が剥がれてしまっているのに気が付き、ネットで調べた会社に見積りを出して貰いましたがどうも納得が行かず迷っていた所、親戚にグラスビトウィーンさんを紹介して貰いました。 こちらの希望を伝えましたら、屋根は剥がれた部分の修理と塗装工事を提案していただきました。 外壁もかなり傷んでおり塗装工事が必要とは思っていたのですが以前近隣の工務店に相談しましたら我が家はお隣とかなり接近しており足場を立てるのが難しいと断られた経験もあり諦めておりました。 ところが、グラスビトウィーンさんは、外壁を治さないとこのままでは家が持たないと言う事で難しい足場を立てる工夫をしてくださり、なんと外壁塗装工事、ベランダの防水加工工事もして頂ける事になりました。 専務さんの丁寧な説明、適切な提案で安心してお任せする事ができました。 工事も自社の職人さんが担当してくださり、こちらの細かな要望やハプニングにもすぐに対応して頂き丁寧なお仕事にとても感謝、感動しております。 すべての工事が済み新築の様に生まれ変わった我が家を見て、難しい工事を引き受けてくださったグラスビトウィーンさんと紹介してくれた親戚に感謝です!
三浦篤郎
三浦篤郎
2023-08-13
今年の始めに家の屋根の軒天が破損し、外壁と屋根の塗装時期でした。グラスビトウィーン様を含めて3社見積りを取り比較検討しましたが、将来的な視点から維持も含めてカバー工法をご提案頂いたグラスビトウィーン様にお願いしました。 外壁塗装は手間の掛かる色分けをグラスビトウィーン様からご提案頂き、金額変更もなく快く仕上げて頂きました。職人の方も猛暑の中非常に細かい所まで塗装して頂きました。屋根の職人の方も作業途中の状況を細かく教えて下さり、安心してお任せ出来ました。作業中に教えて頂いたのですが、棟のシーリングが切れていて雨漏れをしていたことが分かり、結果的にご提案頂いたカバー工法でよかったと思いました。 引き渡しの日に何かあったら連絡下さいと言われて、会社としての対応にも安心感がありました。 足場が取れた後、仕上がりを観て想像以上に綺麗に仕上げて頂き、グラスビトウィーン様にお願いして本当によかったと思いました。
杉山恵美
杉山恵美
2023-08-10
築17年。三階の窓から見える屋根はヒビ割れ北側やベランダの内側はカビのシミがどんどん広がっていく我が家。 初めての屋根と外壁塗装で5社からお見積もりを頂いていましたが納得感と不安が拭いきれず検索してグラスビトウィーン様にLINEで問い合わせしました。直ぐに返信があり、内容と金額共に的確なご提案を頂き決めました。スピード感抜群です。 職人の方の教育も行き届いていて、とても一生懸命に自分たちの作品を作り上げるべく姿が印象的でした。進捗状況もこちらからの質問にも真摯に答えて頂き安心してお任せする事が出来ました。 外壁の色は迷いましたがカラーシュミレーションで納得いくまでお付き合い頂き決める事が出来ました。玄関周りの天井の色も気に入ってます。 こちらの要望がきっちり職人の方へ細かく伝わっていて大満足の仕上がりです。 最後に仕上げて頂いたベランダの両脇と玄関の右側などのサイディング?部分は夜など浮き上がって見えてとてもお洒落な仕上がりで雰囲気があって素敵になりました。ご提案頂き有難うございました。新しい家になって帰宅するたび笑顔になります。お友達にも紹介したいです。
r k
r k
2023-08-10
極めて効果的な屋根重量軽減をはかることができ、耐震対策の強化につなげることができました。ありがとうございました。
佐々木るみ
佐々木るみ
2023-08-08
築17年目の外壁塗装と太陽光脱着、屋根カバー工法(ディーズルーフィング、テラコッタ)でお世話になりました。 当初は別の業者で見積もりをしていましたが、内容と価格に曖昧さを感じ、Netで調べていた所、グラスビトウィーンさんに辿り着きました。 問い合わせから、疑問に思っていること、些細な事も含めて、親身に答えていただき、納得と安心で工事をお願いする事ができました。 職人さんも、礼儀正しくプロ意識の高い方ばかりで、 素人に分かりやすく説明してくださったり、細かな要望に根気よくお付き合いしてくださったり、新築したかの様な大満足のリフォームになりました✨ ご近所の評判も良いので、カラーシュミレーションの事や、30年メンテフリーの素敵な屋根材をお勧めしたいと思います。
はぎうだやすこ
はぎうだやすこ
2023-07-26
カバー工法の屋根工事、太陽光パネルの取り外しの出来る業者を探してたどり着いた業者がここの会社でした。 遮熱シートも貼ってくれて快適な夏が過ごせそうです。
三澤今朝治
三澤今朝治
2023-07-11
今回グラスビトウィーンさんに屋根の葺き替え工事をやって頂きました。仕上がりも良く満足して居ます。他社にも見積もりをお願いしましたが、グラスビトウィーンさんは説明も納得出来、工事費もかなり他社より安かったので、お願いしました。工事に来てくれた皆さんも、手際よく挨拶もしっかりしており、家内も好感触でした。また工期も予定より早く仕上げて頂き良かったです!
青木一人
青木一人
2023-07-10
築40年弱でコロニアルの劣化の心配から調査と工法材質に信頼が置けたのでカバー工法をお願いし、工事はお任せで完成しました。