町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > 太陽光パネルの設置費用は?

太陽光パネルの設置費用は?

みなさんこんにちは!
事務のK子です🐥🐥🐥

こんなに太陽の日差しが眩しいと気になるのが、太陽光発電パネル。
最近ではニュースでもあるとおり、新築住宅においては何かと太陽光パネル付きという
言葉を目にするようになりました。
私たち東京都では近い将来、まずは建築会社に設置義務が推奨されることになります。

おそらく東京都で建築される半分以上は太陽光設置対象になるのではと言われていますが、
その最終の選択肢はお施主様。
つまり建築主の判断によりますので、ハウスメーカーさんの説得力がポイントになってきますね。
今後、どんどん上がっていくとされている電力。
そんな状況であれば、自家発電して電気を使用すれば、早めに初期費用の回収も可能になります。
現在では4キロのパネルで、10年で回収されると考えている東京都ですが、
そもそも太陽光パネル設置費用はどうなっているのでしょうか?

下記は経済産業省の発表による太陽光発電の設置費用の推移表です。

設置年 新築住宅での設置費用
(1kW当たり)
既築住宅での設置費用
(1kW当たり)
2012 43.1万円 47.9万円
2013 39.1万円 43.2万円
2014 36.7万円 40.5万円
2015 35.8万円 39.8万円
2016 34.6万円 37.1万円
2017 34.5万円 37.2万円
2018 31.4万円 35.3万円
2019 29.3万円 33.0万円
2020 28.6万円 32.7万円

電気の買取が始まってから2020年まで減少傾向にありますね。
今後、どこまで設置価格が下がるのか?
そして電力料金がどこまで上がるのか?

まだ、慌てないで状況を見守る方が良さそうな感じでしょうか。

でも、できれば早めに我が家にも、太陽光パネルを設置したい!

そんな方がいらっしゃれば、まずはきちんとご自宅が定期的に出力可能なのかどうか、
設置場所を確認してから設置しましょう。
そして、太陽パネル設置で忘れてはいけないのは「維持費」つまりランニングコストです。
メンテナンス費用などもきちんと初期費用と一緒に、資金回収計画に入れておかないと、
なんで太陽光パネルを設置してしまったのだろうか?と後悔することになりかねません。

太陽光パネルを設置する際は、メンテナンスのことも考えて、
太陽光パネル設置に適した屋根材選びをお勧めいたします。

まずは、お気軽に当スタッフまでお問い合わせくださいませ♪

事務のK子でした🐥🐥🐥

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現