町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > 鹿児島県・奄美地方では梅雨明け♪

鹿児島県・奄美地方では梅雨明け♪

みなさんこんにちは!

事務のK子です🐥🐥🐥
今年の梅雨入りは雨というよりはただただ蒸し暑い!
そんな感じがするのは私だけでしょうか。
もう、鹿児島県・奄美地方では梅雨明けとのニュースがありました。
関東もあっという間に、梅雨明けしてしまうのでは??!

弊社的には早めの梅雨明けは工事の都合上嬉しいことですが、
今年は例年よりもさらに暑くなると言われているので、
職人さんたちには気をつけてもらわないと。

今の時代はもう例年通りがなかなか難しい時代です。
コロナウイルスも然りウッドショックもそうですね。

先月、ある総会に参加させて頂いた際の講演の中で
ウッドショックの原因について
為替の影響があるのでは?という見解のお話がありました。

その内容を簡単にお話しすると、
昭和30年代に木材貿易が完全に自由化になり、私の生まれた昭和46年は
12,040円/㎥で、その当時の為替レートが1ドル360円。
その後の円高によって1ドル90円までになった際には、
同等品の外材価格は為替だけで4分の1まで下がったとか。

そして昨今の円安でその見極めが難しく日本の外材業界の買付を遅らせることになり、
結果、供給が細ったことも、今回のウッドショックになった一因ではないかというお話でした。

コロナウイルスやウクライナの情勢だけが直接の原因ではなく、
そのほか、色々な要因で変化して行きます。
色々なものが値上がりしている中、ある地域では土地も値上がりしています。
そして今や投資話もさらに増えてきそうな勢いです。

例年通りで大丈夫!
と油断、安心していないで、そんな時代の変化により柔軟に対応する力が
企業として、そして個人としても必要な時代になりましたね。

我々住宅産業もさまざまな課題を抱えています。
そんな中で、パナソニックや永大産業さんの仕入れ先に火災が発生して
今まで以上に合板の調達が困難になっている商品があるとか。

もう、ここまで来たら何が起こってもおかしくない。
そんな気持ちで、事前に対策しておくことが大切ですね。

みなさんのご自宅は大丈夫でしょうか?
時々、やってくる大雨に備えて、
屋根に不安がある方は、事前に対策することをお勧め致します♪

さあ、関東地方の梅雨明けはいつになるのかな〜

事務のK子でした🐥🐥🐥

 

 

 

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断