町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > 屋根リフォームの際に業者選びの際に覚えておきたいポイントを解説します!

屋根リフォームの際に業者選びの際に覚えておきたいポイントを解説します!

今回は、実際に屋根修理や屋根リフォームを依頼する場合、どの業者を選択すればよいのかを決めるためのポイントをご紹介していきます。

工事保証の有無

どのような住宅リフォームを行う場合でも、工事保証の有無は確認しておきましょう。屋根工事に関しては、「製品保証」や「瑕疵保険」が有名ですが、各業者を比較して業者選びをするときには自社保証制度がきちんと存在するのかが大切です。
屋根材を部分的に交換するといった簡易工事は別にして、葺き替えやカバー工事、塗装工事などに何の自社保証も付けない業者はオススメできません。逆に、「生涯保証」などの長期保証を設けている場合、業者の自信の表れですので、信頼できる施工力があると考えられます。

施工事例を確認

冒頭でご紹介したように、今の時代、自宅のリフォームを依頼する業者はネット検索で探すものです。当然、業者側もこれをよく理解していますので、ホームページにはかなり力を入れるようになっています。そして、業者選びをするときには、ホームページ上の施工事例をしっかりと確認しておきましょう。
当たり前のことですが、金属屋根への葺き替えを検討している方が、金属屋根の施工経験がない業者には依頼したいと思いませんよね。こういった部分は、ホームページの施工事例である程度確認できますので、普段どういった工事を行っているのか、あなたが依頼したいと考えている工事の経験があるか確認しましょう。なお、他社の画像を勝手に流用しているような業者もありますので、現地調査や打ち合わせの際に、似たような工事の施工写真を持ってきてもらうようにすれば、本当の事例かどうかが分かります。

専門の職人が施工を行うのか?

最も良いのは、その会社に「屋根葺き士」や「塗装技能士」「建築板金」などの資格保有者が在籍していることです。ただし、最近では複数の会社が合同で事業を進めているような場合もありますし、実際に施工する人間が持っていれば良いとも言えますので、「資格者が工事するのか?」を確認しておけば良いと思います。
なお、施工自体は資格が無くても可能ですので、資格がない業者は技術がないというわけではありません。あくまでも一定の指標になるというぐらいで考えてください。

デメリットをきちんと説明してくれる

どのような工事にしても、メリットの説明よりも、デメリット面をキチンと説明してくれるかが重要な判断ポイントです。デメリットの説明は、工事に消極的になられるかもしれないことですし、業者側からすると、なかなか説明がしにくいものです。
しかし、どのような工事にもメリットがる一方で、デメリットが存在するのです。例えば、屋根塗装を行う場合、高機能な塗料ほど耐用年数が高く高機能というメリットがあるものの、施工費用が高くなってしまう…というデメリットが存在します。メリットばかり説明し、その辺りを無視する業者は、「契約が取れれば何でも良い」と考えている場合も多いですし、デメリット面もきちんと質問してみましょう。

費用の安さだけに注目しない

同じ工事をする場合、できるだけ安い見積りの方が良いと考えるのは当たり前ですよね。例えば、ある会社が相場通りの見積りを提出してきて、もう一社は相場よりもかなり安い見積りを出してきた場合、皆さんはどちらを選ぶでしょうか?おそらく、安い価格を出した会社を選ぶのではないでしょうか?

しかし、価格の安さだけで業者選びをしてしまうと、後々痛い目を見るのは自分だと考えておきましょう。そもそも、どのような工事にも相場の価格というものが存在しており、何の根拠もなくその価格になっているわけではないのです。材料費もかかりますし人件費や雑費など、どの業者でも同様にかかる費用があるのですから、ある程度似たような費用になるわけです。
それなのに、その相場を大きく割り込むような安い価格を出してきた場合、それは企業努力ではなく「どこかに手を抜いている…」と考えるべきです。他の業者が節約できない部分なのに、ある一社だけが大きく節約できるなんてことは現実的ではありません。こういった場合、見積り外のグレードの低い材料を隠れて使用する、アフターフォローが薄いなど、何らかの部分で無理矢理安くしているはずです。なぜその価格が実現できるのかをきちんと確認し、信ぴょう性があるのかどうかをしっかりと判断してください。

今回は、屋根修理や屋根リフォームを依頼する時、業者選びのポイントをご紹介してきました。この記事でご紹介したように、屋根工事に関しては、さまざまな依頼先が存在するものの、実は最終的な工事は屋根工事専門業者が行うことになります。いつもお世話になっている工務店に依頼しようが、家を建ててくれたハウスメーカーに依頼しようが、結局巡り巡って屋根工事業者に依頼が回っていくのです。

これは、屋根の工事というものは非常に専門性が高いもので、きちんと知識も経験も持っている業者でなければ正確な工事ができないからです。つまり、皆さんが工事を依頼する業者を探すときには、屋根工事業者のホームページを比較検討していくのが良いですよ。その他の選択肢を入れたとしても、工事はその業者が行うわけではなく、無駄に費用が嵩んでしまうだけです。
なお、業者選びの際には、上記のようにいくつも確認しなければならないポイントがありますので、雨漏りなど急いで工事をしてもらいたい…なんて時には、間違った選び方になってしまいがちです。こういった事を防ぐには、普段から自宅の屋根を定期的に点検してもらうような馴染みの業者を作っておくのがオススメですよ。
どちらにせよ、屋根というものはそこにあるだけで劣化が進みますし、台風の後などはきちんと点検してあげることが推奨されます。それなりの頻度で点検が必要な箇所ですので、いつも見てもらう…という主治医のような存在を作っておけば、万一の際も安心なのです。

 

グラスビトウィーンは自社で職人を雇っている町田の屋根修理施工業者・外壁塗装施工業者です

自社に職人がいますので、他社と違い中間マージンが発生いたしません。

自社施工で高品質、別の業者が入ることがないため工事コストの削減が可能です。

ぜひ相見積もりをお取りください。

 

 

 

グラスビトウィーンではドローンを使った無料屋根点検を行っています。

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら町田市で屋根・外壁リフォーム実績No.1のグラスビトウィーンまで、お気軽にお問合せください。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

«  ||  »

無料屋根診断
pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!