町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > 屋根リフォームは相談する業者選びが重要!何に気を付けて業者を選べばいいか?!

屋根リフォームは相談する業者選びが重要!何に気を付けて業者を選べばいいか?!

今回は、屋根修理や屋根リフォームを依頼する業者選びの際、皆さんがおさえておきたいいくつかのポイントをご紹介していきたいと思います。

何でもインターネットで検索するのが当たり前となってきた現在では、屋根修理や葺き替えなどのリフォームを検討した場合、工事を依頼する業者はネット検索で探すという方が多くなっていますよね。例えば、雨漏りが発生した…なんて場合、スマホやPCを使って「雨漏り修理 地名」などと検索して、上位に表示された業者にとりあえず電話してみるといった行動が最も一般的な緊急時の対処になっているのではないでしょうか?

もちろん、ネット検索をすれば屋根リフォームなどを専門としている業者のホームページが一覧で表示され、すぐに電話できる業者が見つかるという点では非常に便利な時代になったと言えるでしょう。しかし、ネットで表示された業者が本当に、技術を持った信頼できる屋根業者なのか…というとそうではないのがネット検索の困ったところです。ネット上のホームページは、画像と文章などで情報を掲載していくものですし、本来は屋根修理などの経験など一切ないような業者でも、「本物の屋根の専門業者」を装うことが非常に簡単です。中には、他社の施工事例の画像をそのまま流用し、集客を行うような悪徳な業者もいるなど、お客様側が業者を見極める目を持っておかないと、後々大変なことになってしまうような時代なのです。

そこでこの記事では、屋根修理や屋根リフォームを依頼する業者を探すときに押さえておきたいポイントをご紹介します。

そもそも屋根修理ってどんな業者が対応できるの?

屋根修理や葺き替えなどの屋根リフォームについては、一般の方からすれば、住宅リフォームの一種と考えてしまうものですし、屋根に何らかの問題が生じて、その修理なりリフォームなりを依頼する場合でも、一般的なリフォーム業者に言えば良いのかなと考えてしまっているのではないでしょうか?
もちろん、大手リフォーム業者の中には、『屋根リフォーム部門』を設けている場合もあるのですが、屋根はその他の住宅リフォームとは一線を画すほど専門性が高いと考えておいた方が良いです。特に、瓦屋根などになると、『かわらぶき技能士』などという国家資格なども作られているほどで、住宅リフォームの中でも特に難しい工事だと思っておいた方が良いです。つまり、「屋根修理なんてどこでもできる!」という考えは大間違いで、屋根の仕上がりや強度は業者の『ウデ』や『経験』が大きく影響を与えると思っておきましょう。
ここではまず、屋根修理や屋根リフォームを受け付けているいくつかの会社の種類をご紹介しておきます。

  • ●屋根工事専門業者
    まずは屋根工事を専門としている業者です。なお、屋根工事の専門業者の中には、『瓦屋』や『板金屋』などと呼ばれる特定の屋根材を取り扱う業者もいます。ただし、板金屋がスレート屋根を扱うなんてことは増えていますので、屋根工事専門業者の中でも異質なのは瓦屋根を専門とする業者ぐらいでしょう。屋根の葺き替えやカバー工事、雨漏り修理などに関しては、最も信頼できる業者がこのタイプだと思います。注意が必要なのは、ホームページなどで屋根工事の専門業者を名乗っているものの、実際の施工は下請けに丸投げみたいな業者も増えています。また、屋根塗装に関しては、塗装業者に依頼する方が良いかもしれませんね。雨樋の修理なども同時に行う場合、屋根工事業者に塗装を依頼すれば、塗装業者を手配してくれると思います。
  • ●工務店・建築会社
    どの地域にも、昔ながらの地域に根付いた工務店・建築会社というものはあると思います。大工仕事であれば、こういった業者に相談するのが正解だと思います。こういった業者は、戸建ての建築なども行っていますので、当然屋根工事も問題なくできると考えている方が多いですね。しかし、こういった業者は、屋根工事の部分のみ上述した屋根工事専門業者に仕事を依頼するという形をとっています。つまり、雨漏り修理など、急ぎの工事などになると、上述した屋根工事専門業者に直接依頼したほうが動きが早いと思います。
  • ●大手リフォーム会社
    大手リフォーム会社には、屋根工事部門が必ずあると思います。というのも、国土交通省などが家を良い状態で維持するためには5年に1度程度の頻度で屋根メンテナンスを入れることを推奨しているなど、住宅にとって屋根の工事は非常に重要な存在なのです。したがって、大手リフォーム会社がそういった工事を引き受けないわけはないということです。ただし注意が必要なのは、それなりの規模のリフォーム会社でも、内装リフォームを得意とする業者と、外装リフォームを得意とするなど違いが存在します。後者の場合であれば問題ないのでしょうが、前者の場合、下請けに丸投げになってしまい、業者の腕の保証がありません。また、会社の規模が大きい分、工事費用などは割高になってしまうでしょう。
  • ●ハウスメーカー
    築10年以内に雨漏りした…という場合などは、家を建てたハウスメーカーに連絡しましょう。外的要因で建物が破損した以外で、10年以内に建物に問題があった場合、「瑕疵(欠陥)」としてハウスメーカーの負担で補修工事をしてもらうことができます。築10年を経過しているのであれば、屋根は屋根の専門業者に依頼するのがオススメです。ハウスメーカーは、自社で施工するのではなく、施工は全て指定の下請け業者が行いますので、余計な時間やコストがかかってしまうだけです。
  • ●ホームセンターのリフォーム窓口
    最近では、ホームセンターがリフォーム事業を行うようになっています。そして店頭で屋根リフォームなど、住宅の工事を依頼できる手軽さで人気です。基本的に、全国展開しているような有名ホームセンターチェーンが行っていますので、会社のネームバリューから非常に高い信頼感を持たれています。ただし、ホームセンターのリフォーム窓口で工事を依頼しても、そのホームセンターが工事するわけではないと考えてください。基本的に、地域にある工務店などと連携して行っているだけの事業で、実際の施工は下請け工事になり、どのレベルの業者が来るか分かりません。

このように、屋根修理や屋根リフォームでも、その依頼先は複数の候補があると考えてください。ただし、どの業者に依頼したとしても、専門性が高い屋根の工事は、最終的に屋根工事専門業者に依頼が回ってくるという形になっています。ハウスメーカーに工事を依頼した場合を参考にすると、「あなた⇒ハウスメーカー⇒屋根工事専門業者」と言った感じで連絡が回り、あなたの家に工事にやってくるのは屋根の専門業者になるわけです。
これなら「どこに行っても安心じゃん!」と思うかもしれませんが、間に余計な業者を挟むと、その業者の分の利益が工事費ののせられてしまうことになるため、同じ工事なのに割高になってしまうのです。安く信頼できる工事を行いたいなら、初めから屋根工事専門業者に依頼するのがオススメですよ。

 

グラスビトウィーンは自社で職人を雇っている町田の屋根修理施工業者・外壁塗装施工業者です

自社に職人がいますので、他社と違い中間マージンが発生いたしません。

自社施工で高品質、別の業者が入ることがないため工事コストの削減が可能です。

ぜひ相見積もりをお取りください。

 

 

 

グラスビトウィーンではドローンを使った無料屋根点検を行っています。

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら町田市で屋根・外壁リフォーム実績No.1のグラスビトウィーンまで、お気軽にお問合せください。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

«  ||  »

無料屋根診断
pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!