町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > ガルバニウム鋼板よりさらに耐久性を持つジンカリウム鋼板屋根とは?

ガルバニウム鋼板よりさらに耐久性を持つジンカリウム鋼板屋根とは?

こんにちは!

グラスビトウィーンのMちゃんです♪🤗

 

最近の屋根材で、人気の高い「ガルバニウム鋼板」や「ジンカリウム鋼板」といった言葉を耳にする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

屋根のリフォーム業者から、「同じものです」といった説明もあるところもありますが、厳密のお話ししますと違った物になります。

では、「ジンカリウム鋼板」とはいったいどのような鋼板材なのでしょうか?

 

ジンカリウム鋼板とは?

 

アルミニウム55%、溶融亜鉛43.4%、シリコン1.6%合金メッキ鋼板の3つの素材から形成されているジンカリウム鋼板は、近年人気のガルバリウム鋼板同様、高耐蝕性、耐熱性、熱反射性が高く、軽量で加工性にも優れた屋根材です。

米国にてガルバリウム鋼板の生産工程を改良されたジンカリウム鋼板は、より高い耐久性を誇ります。

その証拠として、耐久性を含めたあらゆる試験結果からも、ガルバリウム鋼板よりも優れた数字を示しており、海沿いなどの塩害地区を除いては、25年間鋼材に全く腐食がないという驚きの試験結果が出ています。

 

700℃~1250℃以上の高温酸化焼成と呼ばれる焼きの工程を、色を生成する色粉とガラスの素に施すことにより、色粉がガラスに封じ込まれます。

 

これは日本においても古くから伝わる「釉薬」という着色方法で、長く色彩を維持でき、身近なところでは、お茶碗、茶器などにも使用されています。

 

ジンカリウム鋼板にも施されているセラミックコートは、陶器瓦や磁器タイルにも採用されています。

 

長期的なメンテナンス費用を抑える

 

耐久性、防水性など、あらゆる試験に合格し、日本以外でもその性能が認められ、世界の多くの国々で使用されているジンカリウム鋼板を、当社でも推奨しています。

ジンカリウム鋼板は、屋根塗装などのメンテナンスを長期間不要にする、おすすめの屋根材です。

 

軽量で耐震性の向上へ

 

瓦屋根はもちろんですが、ジンカリウム鋼板はこれまで日本家屋の屋根材として使用されてきた平板スレートやアスファルトシングルよりもかなり軽量で、耐震性に優れているおすすめの屋根材です。

 

大きな地震がきたとき、重さのある屋根だと揺れが激しくなるだけではなく、倒壊の危険性も高めます。

そのため近年では、災害対策としてもできるだけ軽量の屋根材の使用が推奨されています。

 

 

災害に強い理由

 

◆耐風性

海外諸国においては、大型のハリケーンから家を守った多くの実績があり、あらゆる製品検査試験に高いレベルでパスしています。

 

 

◆防火性

大きな火災が起きたときでも、火災の広がりを抑える効果があり、耐火性に優れているのは、素材が金属で形成されているからです。

 

◆防水性

優れた防水性能を誇っているのは、屋根材接合部の毛細管現象や強風時の水の横走りを起きにくくしている、表面の自然石粒が要因です。

 

 

熱や音をやわらげ快適さを提供

 

◆断熱が優れている

表面の自然石粒が熱伝導率を低下させ、夏場の部屋の温度の上昇を防いでくれます。
下地材と屋根材の間に十分な空気層がつくれることから、熱を逃す効果も発揮します。

 

◆驚くほどの遮音性

表面の自然石粒は、大きな雨音も和らげる高い遮音効果も発揮します。

「共鳴」と呼ばれる、音の原因を阻む機能も併せ持ちます。

従前の金属屋根と比較して、外からの雑音を防ぐ各段に高い遮音性を誇ります。

 

※条件:4寸勾配、天井断熱10K、100mm施工時
※数値は熱抵抗値より算出したもので保証値ではありません。

 

長持ちする極上の美しい景観

 

◆こだわりのデザインされた屋根

 

ジンカリウム鋼板は、高耐蝕性、耐熱性、熱反射性などの機能性だけではなく、景観美も追求された屋根材です。

セラミックコーティングで仕上げられた表面石粒は、極上の美しい景観も併せ持つメンテナンスフリーの屋根材で、30年間安心の住まいをサポートし、屋根の立体感も建物と綺麗にマッチします。

 

おすすめ「ジンカリウム鋼板屋根材」

 

●ディプロマット

デザインがシンプルで美しいディプロマットスターは、どんな建築物とも調和します。そのシンプルなデザインから、外壁としても使用できる唯一の屋根材です。
カラーバリエーションも明るいものやシックなもの等種類も多く、単色ではなく斑になっているので、見た目も美しくエレガントに彩ります。
価格帯もリーズナブルで、導入しやすいのも特徴です。
基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

 

●ローマン

S字瓦調が最大の特徴のローマンは、曲線のデザインが非常に美しく、建築物を格式高く昇華させます。一番人気のカラーはタスカニーで、建築物を明るく美しく彩ることが出来る活気あるオレンジです。
他の直線的な屋根材とは違い、その曲線美から結婚式場や有料老人ホームなどに使われることも多く、ローマンを導入している優雅な建築物が増えています。
基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

 

●クラシックタイル

由緒正しい伝統的なクラシックタイルは、30年以上にわたるロングセラーを誇っています。表面には無数の石粒が広がり、建築物をエレガントに彩ります。
水の浸透や凍害も防ぐことができるのは釉薬(うわぐすり・ゆうやく)を使用しているから。退色・変色も少なく汚れも付きにくいので、長期にわたり美観を保つことができ、塗り直しなどのメンテナンスが必要ありません。また、朝・昼・夜で色の表情が少し変わるので、様々な楽しみ方ができるのも特徴です。
基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

●エコグラーニ

直線的でシンプルなデザインのエコグラーニは、表面が凹凸になっており、建築物をユニークに彩ります。一番人気のカラーはブラックオニキスで、どんな建築物にも調和する品のあるカラーです。
屋根材としては一番新しく、ディプロマットと同じ位の価格帯なので導入している建築物も増えています。
基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

 

 

グラスビトウィーンは「ディーズルーフィング」認定PRO販売店・認定PRO施工会社です!

 

地位密着型の「屋根・外壁のリフォーム専門企業」ですのでご安心してお任せください!。

創業47年の実績と経験で、皆さまの大切なお家を全力でサポートします。

グラスビトウィーンではいつでも皆さんの、「屋根」や「外壁」の心配を全力で解決いたします!

お気軽にご相談ください!

 

 

当社は、全て自社施工です!

安心してプロの職人集団にお任せください!

●グラスビトウィーンでは、現在「無料にて」ドローンによる屋根・外壁の空撮調査を実施中!

お気軽にお申し付けください!

 

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった...

check_box外壁・屋根が汚れて見える...

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 
 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。 皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。 どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。  
いつでもどこでも簡単に相談できます 操作は簡単3ステップ
   
 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加
   
 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る
お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。 ▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。 1)お名前 2)お住まいの市区町村 3)ご相談内容(お写真も添付ください)
1対1のトークなので秘密厳守!
「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。 「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。
トークだからレスポンスが早い!
会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。 ※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。
 
 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。 ※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。 スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
  無料LINEお見積り     Instagramで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!! *************************** ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから 下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および 問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。 メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいいと いう方はメール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」と 入力して送信してください。 **************************

    お名前 必須

    例:草間 太郎

    メールアドレス 必須

    例:info@grassbetween.co.jp

    郵便番号

    例:194-0035

    住所

    例:東京都町田市忠生4-11-8

    電話番号必須

    例:042-851-9303

    問い合わせ内容必須
     

    «  ||  »

    無料屋根診断
    pickup

    屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!