町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 台風上陸数とハロウィーン♪

台風上陸数とハロウィーン♪

みなさんこんにちは。
事務のK子です🐥🐥🐥

今日は朝からきれいな青空が広がっていますね(^ ^)
そんな今年も残りあとわずか。
今年はどんな年だったのかなぁ〜とふと今年を振りかえって
気象庁さんのホームページで台風の上陸数を確認しました。
昨年は台風が一度も上陸しませんでしたが、今年は現時点では3つの台風が上陸しています。

 

思い返せば、台風が通りすぎるたびに、「屋根が気になる」「雨漏り」などのご相談が増えていたような気がします。

普段の雨ならば、あまり問題ないように見える屋根も、やはり風を伴う雨、ましてや大雨となると話は別です。
ただ、やはり普段の暮らしの中で、見た目で相当屋根が痛んでいない限り、補修は考えないですよね?

屋根が気になる時は、よほど見た目が荒れているか、雨漏りをしたあと。
そして外壁塗装を依頼する際でしょうか。
そんなケースが多いかと思います。

外壁を塗装する際、屋根を塗装したい!と考えた時は屋根の葺き替えも検討される方が多いです。
その時に、自然災害の対策においても考慮して検討されることをお勧め致します。

そんな気になる自然災害は2つ!

1つはやはり「台風」
屋根材といってもたくさんの屋根材があります。
その中でも、耐風性に乏しい屋根材もあります。
今、自宅に使われている屋根材がどんな性能なのか?
新築時にはあまり気にされていないかと思いますので、
このタイミングで自宅の屋根材のことを深く知ることも大事かと思います。

もう1つは「地震」です。
昨日も、地震がありました。
先日の大きい地震から、最近では震度4あたりの地震が多発しています。
日本においてはあまりにも地震が多すぎて、逆に慣れてしまっている感もあるかもしれませんが要注意です。
そこで、屋根の軽量化における地震対策をお勧めします。

屋根葺き替えを検討する際に、既存の屋根材よりも軽い屋根材を採用するのも
耐震対策には適しています。
ただ、軽いだけでは風に飛ばされやすい屋根材がありますので注意が必要です。

台風にも強く、地震対策にもなる軽量化の屋根でメーカー保証30年の
長期保証付きの屋根材もございますので、
ご自宅の屋根が気になる方は、弊社までお気軽にご相談ください。

今週末はハロウィーンですね。
イギリスでは、感染者数が増えているので、
みんな居留守を使うなどの報道もありましたが、
日本でもまだまだコロナウイルス感染には注意が必要です。
感染対策をしっかり行いながら、ご自宅でハロウィーンを楽しみたいですね♪
事務のK子でした🐥🐥🐥

 

 

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断