町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根工事 > 雨漏りのリフォーム費用はいくらかかる??修理日数や業者選びについて!!

雨漏りのリフォーム費用はいくらかかる??修理日数や業者選びについて!!

雨降った時に天井から水が流れる音がしてきて雨漏りに気づいたけど、雨漏りした部屋や屋根のリフォーム費用っていくらかかるの?と不安になってしまいますよね。

今回は、雨漏りのリフォームにかかる費用相場や施工日数、屋根に依頼するベストなタイミングをご紹介していきますので是非、雨漏りから復旧するための参考にしてください。

雨漏りは、早めに対処をすることでリフォーム費用を安く抑える事ができます!

  • 雨漏りした部屋をリフォームするために必要な費用が知りたい
  • 雨漏りした部屋のリフォームにかかる日数を知りたい
  • どこをリフォームすればいいか知りたい

このblogで伝えたいこと

  • リフォームに必要な費用や日数を理解している
  • どの場所をリフォームすればいいか理解している

雨漏りした屋根のリフォーム費用はいくら?

雨漏りした屋根をリフォームする際の費用は、使っている屋根材やリフォームする内容によって異なってきます。

リフォームをする際の目安となる費用相場を一覧にしてみました。(別途足場が必要な場合は足場代が20万円前後かかります)

作業内容 費用相場
一部交換 1万円~30万円
カバー工法 60万円~150万円
葺き替え 90万円~200万円
  1. リフォームは雨漏りの被害度合によって、リフォームする内容が異なります。
  2. 軽度な雨漏り出れば、屋根材の一部交換で済む場合あります。
  3. 部屋の壁紙も汚れてしまい、交換する場合は6畳で約5万円前後が平均相場となっています。

 

この後、上記のリフォーム内容をそれぞれ詳しく解説していますので参考にしてみてください。

リフォーム費用①一部交換する場合

一部交換するリフォームとは、雨漏りしている部分の屋根材のみを交換する事を意味しています。

雨漏りが軽度であれば、全体を張り替えたりする必要がなく、比較的費用を安く抑える事ができます。

 

一部交換する場合の各屋根材別のリフォーム費用

屋根の種類 費用
スレート 1万円~30万円
1万円~50万円
金属屋根 1万円~30万円

この一部交換は、他のリフォームよりも安い費用でリフォームできます。

リフォーム費用②カバー工法をする場合

カバー工法とは、屋根材の上に新しく防水シートと屋根材を被せる工事方法のことです。

カバー工法をする場合のリフォーム費用は約100〜130万円が目安費用となります。

カバー工法はスレート屋根など、利用できる屋根が限定されています。

グラスビトウィーン では、雨漏りしている屋根へのカバー工法は根本的な解決にならないのでオススメしていません。

おすすめしない理由は下記の記事にて、詳細を書いています。もし、屋根屋に相談してカバー工法を勧められている方は是非知っておいてほしい情報です。

リフォーム費用③葺き替えする場合

葺き替えとは、屋根材を全て新しいものに交換する工事方法のことです。

葺き替えする場合のリフォーム費用相場も各屋根材に分けてまとめていますので見ていきましょう。

屋根の種類 費用
スレート屋根からスレート屋根 160万円
スレート屋根からアスファルトシングル屋根 140万円~170万円
スレート屋根から金属屋根 190万円
瓦屋根の葺き替え 270万円

(上記は建坪30坪、屋根面積100㎡での目安費用です。)

リフォーム代は3つのリフォームの中で一番費用がかかりますが、雨漏りの原因を突き止めとめるだけでなく屋根が新しくなるので外観が綺麗になったり、新築同様の安心感で過ごすことができます。

グラスビトウィーン では、雨漏りしている屋根はカバー工法をすよりも葺き替えして根本から直すことをおすすめしています。

雨漏りした屋根のリフォームに火災保険が利用できる場合もある

屋根からの雨漏りで、部屋の壁紙に水シミができてしまったら屋根の修理だけではなく、リフォーム時に壁紙交換もしたいですよね。

台風などの自然災害で雨漏りした場合は、リフォームに火災保険が利用できる可能性があります。

ご自身が加入している火災保険によって保険料がいくらもらえるかは異なってきます。

火災保険は、自然災害で発生した場合のみなので、経年劣化で発生した雨漏りでは適用されませんのでその点は注意が必要です。

雨漏りが発生して3年以内に申告しないといけないといった注意点もあります。

一度、加入している火災保険が風災が適用されているかも含めて保険会社に確認してみるのがオススメです。

雨漏り修理で火災保険を検討されている方は下記の記事を参考にしてみてください。

雨漏りした屋根のリフォームにかかる日数は?

雨漏りした屋根のリフォームにかかる日数は、一部交換の場合は1日~3日で済みますが、深刻な場合は1週間から2週間かかることもあります。

大掛かりなリフォームをするときは、足場を組む必要があるのでどうしても1週間以上の日数がかかってしまいます。

この日数はあくまで目安で、リフォーム中の天候によっては、予定していた作業日数を超える可能性もありますのでリフォームする場合は1日~2日程度、余裕を持つようにしましょう。

工事中、部屋で過ごせるの?と心配になりますよね。

基本的に屋根のリフォームの場合、下地となっている土台からリフォームしない限りは、自宅で普段の生活を過ごすことが可能です。

雨漏りしている屋根をDIYで補修してもリフォームはしよう

急な雨漏りの場合、自分で屋根をDIYで補修する場合もありますよね。

その後、雨漏りがしなくなったから大丈夫と放置している方は要注意です。

DIYで補修したのは応急処置にすぎません。雨漏りを根本的に解消できてるわけではないので放置していると屋根の劣化が進んでしまいます。

最悪、天井裏の断熱材など全て新しいものに交換する作業が必要になる場合や下地材が腐ってしまい大掛かりな修理が必要になってきますのでDIYで補修した場合でも早めのリフォームをするように心がけてください。

リフォーム実績がない業者への依頼は避けるべき

屋根のリフォーム実績がない業者への依頼なるべく避けましょう。

特に訪問業者や電話営業などは危険です。

雨漏りの原因を見逃し、雑なリフォームをして、雨漏りが再発したり、別の場所から雨漏りが発生する可能性があります。

事前にネットなどでリフォーム実績を確認したり口コミを確認するなどをして、利用する業者が信頼できるかを確認するようにしてください。

そして依頼する前に、見積を数社からとって頂くのがおすすめです。

雑な見積もり業者は早めにお断りしましょう!

雨漏りしている場所は業者に突き止めてもらおう

雨漏りしていることがわかったら、雨漏り個所を業者に見てもらうのが一番です。

 

  • 屋根屋に頼むことで雨漏りの原因を突き止められるのはもちろん、雨漏りを解消する方法も説明してくれます。
  • 自宅の屋根裏に被害状況などを写真で撮ってもらい、どのくらいの被害状況かを見てもらい、リーフォームにかかる費用や日数を知ることもできます。

雨漏りは、屋根からと思っている方も多いですが、原因を調べてみるとベランダや外壁、水道管からの水漏れだった場合もあります。

 

グラスビトウィーン では、屋根の点検作業や無料相談を行っています。雨漏りを素早く解決するには、屋根に詳しい専門業者見てもらうのが一番早くて効率的です。

まとめ:雨漏りのリフォームはなるべく早く相談しよう

雨漏りでリフォームは軽度であれば、費用を抑える事ができます。

DIYで雨漏りが止まったからダイジョブと放置していると、台風や積雪した際に再発する事がよくあります。一時しのぎのままの状態だと、根本的な改善ができないままなので、屋根の内部が劣化して、重症化しているケースもありますのでDIYで雨漏りを補修した場合でも早めに屋根屋に相談しましょう。

 

 

 

グラスビトウィーンではドローンを使った無料屋根点検を行っています。

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら町田市で屋根・外壁リフォーム実績No.1のグラスビトウィーンまで、お気軽にお問合せください。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断