町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 今だからまだ間に合う、梅雨や台風に備える屋根と雨樋!!

今だからまだ間に合う、梅雨や台風に備える屋根と雨樋!!

梅雨や台風、ゲリラ雷雨、大雨や強風に対する事前の準備で、大きな出費を防ぐことが出来ます!

今年も、梅雨や台風に気をつけねばならない時期に差し掛かってきました。

グラスビトウィーンは、町田市を中心に屋根・外壁・雨どいの専門店として、多くの皆様に施工だけでなく知識も提供させていただいておりますが、この梅雨・台風シーズンでは特に語気を強めます。

何に気をつけなくてはならないのかというと、雨どいもそうですが、特に屋根は、傷んだ状態を放置しておくと家屋そのものに重大な損害を与えるという事実です。
そう、屋根について関心を持たなくてはならないのは、実際に雨漏りなどをしてからでは遅く、その予防にも力を入れねばならない、ということなのです。

どのように、屋根や雨どいの維持をしていくのか、ということについては、さまざまなところで論じられています。

また、グラスビトウィーンを含めて、屋根の専門業者に点検を依頼すれば、多くの場合、問題を早期発見することができます。

そのために、ここでは、数多く得られる屋根や雨どいの維持・メンテナンスの情報の中で、意外と見落とされがちな事項を中心にご紹介していきます。
そう、どのようなケースにおいて、屋根関係のトラブルが生じるのか、ということのリアルな現場を知る者のみが、お話できる、とっておきのネタを披露いたします。

屋根の塗装での失敗が、意外と多い、という事実。

屋根が色あせてきた、ペンキ・塗装が剥げてきた。
そのようなときには、見栄えが悪くなるということで、塗装屋さんに色塗りを頼むものだと存じます。
ところが、きっちりとキレイに仕上がったように見えても、実のところ、その後の雨漏りや重大な家屋の損傷を招くというケースが、けっこうあるのです。
なぜ、ちゃんとした塗装業者さんに仕事を依頼しているにもかかわらず、そのようなトラブルが生じるのでしょうか。
その原因を、探っていきましょう。

屋根の塗装工事は、屋根の状況により、塗装以外の工程が重要です。
現状の屋根の劣化の程度によっては、塗装だけでは修復できないものもあります。
屋根のひび割れや剥がれはもちろん、棟の釘の浮きや抜けなどです。
これを放置したまま塗装された雨漏りの現場を何度も見てきました。
いくらいい塗料が塗布されていても、肝心の屋根の破損を放置したまま塗装しては、塗料の性能どころか、数年で雨漏りになるケースもあります。

要は、屋根の状態を把握して、適切な補修対応をすることで、屋根を長持ちさせる結果に繋がります。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった...

check_box外壁・屋根が汚れて見える...

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 
 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。 皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。 どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。  
いつでもどこでも簡単に相談できます 操作は簡単3ステップ
   
 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加
   
 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る
お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。 ▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。 1)お名前 2)お住まいの市区町村 3)ご相談内容(お写真も添付ください)
1対1のトークなので秘密厳守!
「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。 「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。
トークだからレスポンスが早い!
会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。 ※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。
 
 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。 ※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。 スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
  無料LINEお見積り     Instagramで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!! *************************** ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから 下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および 問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。 メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいいと いう方はメール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」と 入力して送信してください。 **************************
お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須
 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!