町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 屋根修理 > 町田市で雨漏りと言っても原因は様々・・・どんな原因があるか知っておきましょう!

町田市で雨漏りと言っても原因は様々・・・どんな原因があるか知っておきましょう!

今回は様々ある雨漏りの原因にスポットを当ててご紹介していきたいと思います。皆さんは『雨漏り』と聞いて何が原因になっているとイメージしますか?一般的な人では単純に『屋根が壊れた』といった程度のイメージになるのが普通なのではないでしょうか。しかし、単純に『雨漏り』と言ってもその原因は様々で、もちろん原因が違うと対処の仕方も違ってきます。

今回は、そんな『雨漏り』の原因にはどのような物があるかをご紹介します。『雨漏り』の原因を知っておくとセルフチェックもできますし、万が一の雨漏り修理依頼もスムーズに行くと思いますよ!

屋根以外にも雨漏りの原因はあるって知っておきましょう

ここでまずは雨漏りの基礎知識について簡単にご紹介します。一般的に『雨漏り』と聞けば『屋根』の問題と思うかもしれませんが、雨漏りは何も屋根だけの問題で引き起こされる問題ではありません。もちろん最も大きな原因となる場所と言えば『屋根』ですが、そのほかにも外壁塗装のひび割れなどによる『壁』からの雨漏り、窓と壁に隙間ができて雨漏りする『窓』が原因となる雨漏り、他にもベランダのコンクリートのひび割れなどから雨水が染み渡る物など、建物の様々な場所が原因となる雨漏りがあります。『雨漏り』は基本的にお住まいの何らかの劣化が原因となっておこることがほとんどです。建物はどうしても経年劣化による傷みが出てしまうものなので、お住まいで雨漏りがしそうな場所は定期的にメンテナンスを行うことをお勧めします。

屋根の雨漏りの原因はココ!

それでは本題の屋根の雨漏りについてご紹介します。上でもご紹介した通り『屋根の雨漏り』に関しては様々な原因があります。ここではそれぞれの雨漏りの原因となる屋根の部位についてご紹介します。屋根の部位の名称などは独特な名称がついていますので、よくわからないと言う方も多いとおもいます。

■ 瓦のズレ、割れ

屋根瓦の構造は、最下層に下地があり、その上に防水シートを張り、瓦を葺くという構造になっています。そして瓦は、雨水を受けて下に流すと言う役割を持っています。激しい雨風の場合に瓦の下に雨が入りこんだ際には、防水シートが雨水を防ぎます。つまり瓦と防水シートは両方が機能していて初めて最大の機能を発揮します。老朽化や自然災害等によって瓦の割れやズレが生じてしまうと、防水シートも劣化が進み屋根の能力が著しく低下してしまいます。その結果『雨漏り』を引き起こす原因となります。

■ 谷板金や棟板金の劣化

谷板金や棟板金が何らかの影響を受け、屋根本体部分との取り合い部分に隙間が出来る等といったことも雨漏りの原因となります。古い谷板金は『銅板』で施工されている事がほとんどで、谷板金自体に穴があいているなどといことも雨漏りの原因として多くあります。

■ スレート屋根のひび割れ・浮き

スレート屋根はオシャレな見た目もあり、近年多くお宅で使用されている屋根材ですね。スレート屋根の雨漏りの原因で多いのは、何らかの原因でスレートにひびが入り、そこから雨水が侵入することです。また、部分的にスレート屋根が浮いてしまうという事で雨漏りすることもあります。この場合は、部分的にスレート屋根を葺き替える事で対処することが多いですが、劣化が進んでいる場合は新しいスレートに葺き替えする必要があります。

■ 雨樋のつまり

庭に大きな木があるお宅や、近くに山や公園などがあるお宅でよくあるのが雨樋のつまりです。これは飛んできた葉っぱや花びらが溜まる事で雨樋が詰まる事で、中には雨樋で植物が育ってしまうなんてこともあります。こうしたつまりを放っておくと水が逆流してしまい、家の継ぎ目から雨漏りするなんてことになります。雨樋は掃除などのメンテナンスを定期的に行うことをオススメします。

雨漏りの原因特定は多くの経験が必要です!

屋根の雨漏りには上記の様にいろいろな原因があります。正直に言えば、上に紹介した物以外にも雨漏りの原因はあり、何が原因で雨漏りをしているのかを特定しようと思うと、多くの経験を積んでいる職人でないとなかなか難しいものです。未熟な業者さんに修理を依頼してしまうと『雨漏り』の原因以外の部分も修理し、修理費用が通常より高くなってしまったり、そもそも雨漏りが直らないなんてお話も聞くことがあります。雨漏りの修理を依頼するときには、業者さんのお話をよく聞き、屋根のことをきちんと知っている方が対応してくれているのかどうかをちゃんと確認する必要があります。

 

 

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。
外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。
どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box訪問販売が突然来て不安になった…

check_box外壁・屋根が汚れて見える…

check_box台風が来たら心配!外壁屋根を見てほしい

check_box同じ時期に立てたお隣の家が外壁屋根リフォームしていた

check_box築10年以上たって塗装が汚れてる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では、あとを絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2)お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話でのお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

 

 

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!