町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 今日で熊本地震から5年 屋根の軽量化を!

今日で熊本地震から5年 屋根の軽量化を!

事務のK子です🐥🐥🐥

今日は朝から雨。
時より激しい雨も降っていますね。
のちに晴れてくるみたいですが、
夕方に突然の雨が降るようなので傘は忘れずに。
また、だいぶ寒くなってくるようなので、
体調管理にご注意ください。

そんな今日は、あの熊本地震から5年。
5年経った今でもなお、150世帯418人の方が避難生活を
余儀なくなれているようです。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げると共に、
被災地の全ての方の一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。

「地震から命を守る住まい」
そんな思いで今まで作られてきた住宅。

東日本大震災からこの熊本地震を経て、
今は、「地震から命を守り、なおかつ住み続けられる住まい」
変わってきています。

みなさんのご自宅はどうですか?

これは新しくこれから作られる住まいの話です。
すでに建築された住まいのことではありません。

では、すでに建てられた住まいはどうすれば??

そんなみなさんに弊社としてご案内できるのは、
ご自宅の屋根の軽量化です。

住まいの耐震性を強くするのは、壁や構造に関しての強度を
アップすることが必要です。
でも、そうなると耐震診断を行い、耐震補強とそれなりの費用がかかってしまいます。

大切な命を守る。
お金には変えられません。

だからといって、そう簡単に出せる費用でもありません。

そこで、ご自宅の屋根が痛んで、どちらにしても屋根を変えなくてはいけない。
そんな時がチャンスです。

今のご自宅の屋根は重くないか?
再度、確認、検討することが大切です。

そして、少しでも軽い屋根材を選ぶことです。
いつくるかわからない地震に、
今からきちんと対策をしましょう。

もし、地震に対してご自宅が心配な方は、
ぜひ、屋根の軽量化をご検討くださいませ!!

事務のK子でした🐥🐥🐥

 

***********************
お問い合わせ、ご相談は下記からお気軽にどうぞ。
参考の見積もり依頼でも構いませんので、
まずはご相談くださいませ。
***********************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035 (郵便番号を入れると、住所が自動的入力されます)

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!