町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 太陽光脱着工法 > 町田市で良くあるお客様からの質問答えます!屋根修理カバー工法・太陽光脱着編

町田市で良くあるお客様からの質問答えます!屋根修理カバー工法・太陽光脱着編

皆さんこんにちは!

今回は最近良くある質問に答えたいと思います。

Q質問

屋根のかぶせ工法についてご教授くださいませ。
屋根(スレート)のメンテナンスで「かぶせ工法」を検討している(年数と材料の兼ね合いで塗装は厳しい)のですが、太陽光パネルが載ってしまっております。
調べてみたところ、太陽光パネルを載せたままでもかぶせの施工ができる材料があるようなのですが、太陽光パネルを外してかぶせる施工と載せたままかぶせる施工だと、どちらの方が良いのでしょうか?
費用面、性能面等でメリット、デメリットを教えていただけますと幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

答え

当社としては、ディーズルーフィングのカバー工法をオススメ致します。
理由は、メーカー30年保証と新しい屋根に一切穴を開けづに施工が出来るのが強みです。
屋根材に穴を開けてしまうと0.1%でも雨漏れの危険性が出てきます。
当社は電気工事部門もある為に、屋根に穴を開けることの怖さを知っています。
穴を開けたところにコーキングをしても、いずれか劣化をした場所から雨漏れの可能性は出てきます。
なので、穴を開けないキャッチ工法がオススメになります。
太陽光パネルを載せたままかぶせ工法をした場合は、パネルが設置されてる場所は放置したままになってしまうので
当社としてはオススメできません。
費用面は、新しい防水シート・屋根材・太陽光パネルを設置する金具代・足場代になります。
キャッチ工法でのメリットは穴を開けない。
デメリットは将来的に太陽光パネルを撤去する場合は、キャッチをしている屋根材のみ交換になります。

当社としてはこんな感じのお答え方をさせて頂きています。

次回のブログでも今まで質問された事をブログに書いていきます。

参考にしてみてください!!

 

 

当社で最近現調依頼で多いのが屋根の棟板金が浮いてますよ!この様な訪問販売が多くなっています。

実際に浮いてるお宅も、もちろんありますが大抵は営業のキッカケでもあります。

この様な営業をされた場合は他業者の意見を聞いて見るのも良いかもしれません。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。

外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。

どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box見積もりの見方が分からない…

check_boxこんな小さい事、こと相談してもいいの?

check_box外壁屋根のリフォームタイミングが分からない

check_box訪問販売業者に急かされたけど、本当に今必要なの?

check_box困っている症状はないけれど、ひび割れや雨どいの状態が気になる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では後を絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2}お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話の方からお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

Instagramで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!!

***************************
ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから

下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および
問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と
ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。

メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいい
いう方は
メール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」
入力して
送信してください。
**************************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断
pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!