町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 町田市・横浜市の外壁塗り替え・屋根葺き替え専門店グラスビトウィーン

町田市・横浜市の外壁塗り替え・屋根葺き替え専門店グラスビトウィーン

お家の塗替えをお考えでしたら、このような事でお悩みではないですか?

checkbox-1.gif

塗り替え工事ってどこに頼めばいいの?とお悩みの方。

checkbox-1.gif

『塗り替え時期を過ぎてますよ』と訪問営業が来て迷惑をしている。

checkbox-1.gif

手抜き工事をされそうで不安。

checkbox-1.gif

工事終了後に高額請求されないか心配。

checkbox-1.gif

見積りをお願いしたら、工事契約を必ずしないといけない気がして・・・。

checkbox-1.gif

リフォーム工事で嫌な思いをした事がある。

checkbox-1.gif

他社で見積もりを取ったけど、適正金額なのかどうか知りたい。

いろんなサイトを回られて、「結局、何がいいのかわからない」とお思いかもしれません。

ご存知かもしれませんが、塗装というのはプロからするといくらでも手抜きができてしまう工事なのです。

例えば現在の壁の下地処理をいい加減にして色を付けたとします。

そんな施工でも直後はキレイにみせる事はできるでしょう。

しかし1年後、せっかく塗った塗装ですが、色あせが始まったりはがれてしまうと話はどこにでもある事なのです。

せっかくこちらのサイトをごらんのあなたにはそうなってほしくありませんので、そうならない為のコツをお話しておきたいと思います。

塗り替え工事で最も重要な事、それは

『塗装業者を慎重に選ぶ』という事です。

そうは言っても初めて塗装される方は、どんな所がいい業者なのかわかるはずがありません。

いい業者選びのポイントは・・・

これはあくまでも私なりの考えになりますが、直接頼める塗り替え専門店に依頼される事です。それも、正しい知識を持っている塗装業者にです。

大手ハウスメーカーや訪問販売業者、リフォーム建築業者など塗装を頼めるところはいっぱいあるのになぜ専門塗装業者がいいのでしょうか?

それは塗り替え専門店ならではのメリットがあるからです。

弊社の場合をお話します。もちろん長所ばかりじゃありません。短所も書いていますので最後までお読みください。

住宅塗り替え専門店とは?

 

一般的な戸建て住宅の塗り替え工事を専門にしている業者になります。塗るだけではなく、劣化しているところを修繕をしたり交換したり。しっかりと下地つくりをして丈夫な塗料を塗るまでが塗り替え工事専門店の仕事です。

外壁をキレイにするだけが塗装工事と思われがちですが、家を長持ちさせる事も塗装店の重要な役割です。

住宅塗り替え専門店のメリットとは?

◎メリット1 工事業者の直接受注ですので中間マージンが発生しません。

弊社はお客様から直接ご依頼頂く塗装店ですので余計な費用が発生しません。

◎メリット2 予算に応じた工事のご提案ができます。

営業専門の担当者と違い、塗装職人が見積もりを行いますので、ご予算内の適切な塗料を提案できます。「〇〇円で工事をしてほしい」という発注も可能です。

◎メリット3 お客様のご要望がダイレクトに伝わります。

お見積りから施工後のアフターフォローまで、自社で責任を持って行っています。

挿絵1-1024x336.png

もちろん、当然ながら短所もあります。

■激安ではない

塗り替えをご検討されている住宅でしたら劣化している箇所があると思います。ヒビ割れや汚れ、素材の傷みや雨漏り。これらをしっかりと解決してから塗装を行います。どこよりも安くという請負はしていません。きっちりした仕事を心がけています。

■工事期間が長い

通常2週間ほど、場合によってはそれ以上かかる事もあります。これはダラダラと工事を進めるという訳ではなく、洗浄の乾燥時間を設けたり何層にも重ねる塗料の乾燥時間をきっちりと取る為です。頑丈な塗料の膜を作るには、この乾燥期間も重要な工程になります。

■ブランド力がない

会社の規模が小さいから信用できないと言われてしまいますと返す言葉がありません。大手リフォーム店のようなブランド力や安心感を当社に期待していただくのは荷が重すぎます。

地元密着型の塗り替え塗装店にできる事。

 

自分がお客様の立場ならどう思うか?』という事を第一に考え、建物の状況や程度などを確認しながら最適な塗装方法をお客様に提案しています。

checkbox-1.gif

ちょっとした応急処置

checkbox-1.gif

予算が限られている

等の場合もお気軽にご相談ください。

 

 

グラスビトウィーン は、わかりやすいご提案を心がけています。

塗装の天才と呼ばれる方々はたくさんいらっしゃいます。しかし、塗装の天才=説明上手というわけではありません。一流スポーツ選手が名監督なれるとは必ずしも言い切れないです。代表の遠山は、これまで各所で塗装コラムを書き上げてきました。

なぜこの塗料を使うのか?

なぜこの工程で行うのか。

一軒一軒、素材や形が違う家で、それぞれに合った塗料のご提案をさせて頂きます。極力専門用語を使わず、わかりやすい提案書でしっかりと納得して頂いて塗り替え工事を行う。

それは、大切な家を触らせて頂く事の重要性を深く感じているからです。

『参考までに外壁の状態、工事金額を教えてほしい』

これだけでも大丈夫です。

診断書、見積書は、郵送もしくはメールでもお送りします。もちろんお持ちしての詳しいご説明も行っています。しつこい営業や契約を迫ったりはしませんのでご安心ください。

 

当社で最近現調依頼で多いのが屋根の棟板金が浮いてますよ!この様な訪問販売が多くなっています。

実際に浮いてるお宅も、もちろんありますが大抵は営業のキッカケでもあります。

この様な営業をされた場合は他業者の意見を聞いて見るのも良いかもしれません。

お客様の外壁屋根塗装工事への不安を解消すべくLINEからのご相談を受け付けております。

外壁屋根のトラブルをどこに相談して良いか分からないとき、無料相談をお気軽にご利用ください。

どんな相談でも結構です。お話を伺い、問題解決へ向けて提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

check_box見積もりの見方が分からない…

check_boxこんな小さい事、こと相談してもいいの?

check_box外壁屋根のリフォームタイミングが分からない

check_box訪問販売業者に急かされたけど、本当に今必要なの?

check_box困っている症状はないけれど、ひび割れや雨どいの状態が気になる

 

 

実際にこんな相談を承りました!

外壁をやりなおしたいが、塗装かサイディングか迷っている。
注意点を教えてほしい。

外壁にひび割れが入っているのですが、大丈夫でしょうか?

ネット上で「外壁塗装と同時に屋根も塗装するとおトクですよ」って
ただの宣伝文句ですか?



 

セカンドオピニオンとして回答します!

訪問販売で不安を煽り法外な修繕契約をさせるトラブルが、屋根や壁では後を絶ちません。
皆様の不安と悩みをなくすために、グラスビトウィーンはセカンドオピニオンとして、無料相談を受け付けております。
どんな小さなことでも構いません。もちろんご相談いただいたからといって、しつこい営業などはいたしません。ぜひお気軽にご利用ください。

 

いつでもどこでも簡単に相談できます
操作は簡単3ステップ

 

 

 

01 まずはLINEお友だちに追加

スマホで友だち追加パソコンで友だち追加

 

 

 

02 ご相談内容を送る

LINEで当社にメッセージを送る

お客様情報と連絡先、ご相談内容をできるだけ詳しく記載し、送信してください。内容によっては築年数、階数、建坪などもお教えいただく場合もございます。

▼こちらの内容をお送りいただくとスムーズです。

1)お名前
2}お住まいの市区町村
3)ご相談内容(お写真も添付ください)

1対1のトークなので秘密厳守!

「友だち」からの個別の問い合わせは、当社スタッフ以外の誰も見ることができません。
「友だち」登録したこと自体、誰にも知られないので安心です。

トークだからレスポンスが早い!

会話をするようにすばやいレスポンスが可能です。お気軽にリフォームの事をなんでもご相談くださいませ。

※急を要する場合はお電話の方からお問い合わせお願いいたします。

 

 

03 あとは返信を待つだけ

トーク画面メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※定休日や受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。

スマホをお持ちで無い方や操作方法が分からない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

無料LINEお見積り

Instagramで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!!

***************************
ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから

下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および
問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と
ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。

メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいい
いう方は
メール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」
入力して
送信してください。
**************************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

 

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!