町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > 町田市・横浜市で外壁塗装・屋根塗装の失敗例は??

町田市・横浜市で外壁塗装・屋根塗装の失敗例は??

皆さんこんにちは!!

販売営業担当のKです。

今年も残す所あと3日になりました。

本日は、仕事納め為に全社員で大掃除をしました。倉庫が大きい為に時間はかかりましたが

何とかみんなで協力して綺麗な会社になりました。

倉庫横には新たに看板をペイントして完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検索キーワードを看板にしてみました。

来年は、空いてる所に更にパワーアップ出来る様に考え中です!!

さて、本日のお話は屋根塗装・外壁塗装で失敗しない!!

参考までに読んでください!!

外壁塗装や屋根塗装の工事において、失敗例で1番多いのは、やはり思っていた色と実際の色が違うというトラブルです。

外壁塗装を行う際には使用する塗料のグレードによって、見積もりの金額にも大きな差が出てしまいます。

大きな金額になることが多い外壁塗装では費用に注目してしまいがちですが、1番多い失敗例は色違いです。

イメージした色との違いはなぜ起こる?

外壁塗装の色を決定するのはもちろんお施主様ですが、色を選ぶことは多くの施主様が悩まれる部分でもあります。

塗装前からイメージしている色がある場合には、色の打ち合わせも比較的にスムーズに進めることができますが

多くの施主様が漠然としたイメージをされています。

色の打ち合わせに使用される色見本には、メーカーがカタログに載せている塗料に合わせた標準色の中から選ぶ場合と、

日塗工の色見本を使って選ぶ場合に分かれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色見本を使った打ち合わせでは、小さな見本を見ながらの打ち合わせになってしまうので

実際の色とイメージした色が違ってしまうことがあります。

イメージした色と違う原因のほとんどは、色見本を使った打ち合わせによるものになります。

色見本と実際の色はどう違う?

色見本を使った打ち合わせでは、小さな見本で打ち合わせを行うので、実際の建物に塗装された状態がわかりにくくなります。

色見本の台紙には、色をはっきりさせるために白枠が使われていることがあります。

見本の色がわかりやすくなる反面、実際の色よりも濃く見えてしまう原因にもなっています。

白枠の無い建物に塗装した際には、色が薄く感じてしまうことがあります。

失敗しない色選びの方法

外壁塗装の色選びで失敗しない方法は、小さな色見本だけで建物全体の色を決定しないことです。

塗装業者の中には、色見本だけで打ち合わせを終わらせたいと思っている場合もありますが、最終的な色を決定するには、実際の外壁に試し塗りをしてもらうことが確実な方法になりますね。

色見本と実際の色の違いでも説明しましたが、色見本の色を実際に外壁に塗装した場合も、イメージよりも白っぽく感じてしまいます。

外壁のように広い面積に塗装することで、白っぽく感じることもあるので注意が必要です。

外壁塗装で塗り替えたい色のイメージを、実際の建物で伝えることも色の違いを減らすのに有効な手段になります。


 

 

 

 

 

 

 

理想の色をした実際の建物があれば、色見本をあてることでイメージに近づけることができますので、ぜひ相談してくださいね。

カラーシミュレーション

弊社ではカラーシミュレータを導入しています。

カラーシミュレーションだと家全体のカラーでどんな感じになるのか、想像できます。

また、弊社のカラーシミュレーションはURLをお客様にお伝えして家のパソコン・タブレット・スマホで実際に操作可能です。

これはご契約頂いたお客様に限りの特権になりますが、家全体の想像は大事だと思います。

屋根塗装・外壁塗装をして最低でも10年はお付き合いするカラーになりますので、後悔ない屋根塗装・外壁塗装の色を

お選びください。

弊社では、ご自宅訪問の際も、しっかりウイルス対策を実施しております。

●スタッフはマスクを着用させていただいております!

●手洗い・うがい・アルコール消毒を徹底しております!

●現場調査時にはスタッフの検温実施、体調管理も徹底しております!

お電話・メール・LINEでも対応しておりますので、ご来店に不安を感じられる方はぜひご利用ください。

【LINEでのお問い合わせ時こちらの内容をコピペして頂くと、よりスムーズにご案内が出来ます】

 

○○市○○町の「お名前」です・

○○に困っていて○○工事をしたら、いくら位かかりますか?

1)お名前

2)連絡のつく連絡先

3)ご希望の工事内容(できるだけ詳しくお願いいたします)

 

勿論、メール、電話からのお問い合わせも大歓迎です。

お気軽にお問い合わせお待ちしています!!

LINEから沢山のお問い合わせも頂いているので気軽に質問してみてください!!

トップページからお友達追加で簡単にお問い合わせできます!!

インスタグラムで毎日工事風景を投稿していますで参考にしてみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************
ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから

下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および
問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と
ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。

メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいい
いう方は
メール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」
入力して
送信してください。
**************************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

 

 

«  ||  »

無料屋根診断

ブログの最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ

pickup

屋根改修のタイミング!こんな時は要注意!