町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > ブログ > バルコニーの防水劣化で雨漏れが心配!ベランダ防水について②

バルコニーの防水劣化で雨漏れが心配!ベランダ防水について②

今日は、太陽が出て来なくてとても寒い日ですね。

営業販売のSです。

今日は、FRP防水とウレタン塗膜防水の私の知っている限りの事です。

(FRP防水トップコート工程)

FRPとは繊維強化プラスチックの略称で、衝撃に強く耐水性・成形性に優れ

ボートの船艇などに使われています。

長所としては、重さが軽いため住宅に対して負担がすくない。

重量に耐えられる強度があります。

又、摩擦に強く剝がれにくいので洗濯ものを干す度に歩くベランダには

最適です。

短所としては、紫外線に弱く5年に一度はトップコートの塗り替えが必要です。

又、伸縮性がないため木造の広いベランダ、下地が鉄の時は膨張率の差でひび割れ

が起きやすくお勧め出来ません。

 

 

  

(ウレタン塗膜防水トップコート工程)

ウレタン防水とは、液体状のウレタン樹脂を塗布する防水です。

ゴム状で弾性のある防水層です。継ぎ目の無い防水膜を作れます。

長所としては、柔軟性に優れているためウレタン防水は下地がどんなものでも

既存の下地活かすことができます。

既存の防水層に重ねて塗布する工法なので、廃材が出にくく費用が抑えられます。

短所としては、乾くまでに時間がかかり、工期がかかります。

ウレタン塗膜防水は塗膜が薄い部分は、紫外線劣化により早期劣化が生じやすいです。

トップコートの劣化が見えたら早めのリフォームをお願い致します。

 

(FRP防水施工)            (ウレタン防水施工)

 

グラスビトウィーン ではベランダ屋根・外壁などその他様々な外装リフォームで

お困りのお客様に様々なメンテナンス方法をご提案いたします。

お悩み事があればグラスビトウィーンへお気軽にご相談ください!

***************************
ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから

下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および
問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と
ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。

メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいい
いう方は
メール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」
入力して
送信してください。
**************************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

 

«  ||  »

無料屋根診断