町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 施工事例 > 屋根カバー工法 > 町田市高ヶ坂 K様邸 屋根カバー工法・外壁塗装工事

町田市高ヶ坂 K様邸 屋根カバー工法・外壁塗装工事

町田市高ヶ坂 K様邸 屋根カバー工法・外壁塗装工事

リフォームのきっかけ

外壁の劣化と汚れが気になってお問い合わせ頂きました。
外壁のクラック等をしっかりと補修してから塗装で仕上げました。
屋根はパミール屋根だったので、カバー工法をおススメしました。

施工写真

  • ■経年でスレート屋根材も変色(Before)ドローン空撮映像

    屋根の汚れやカビも所々に目立ちます。

    (Before)ドローン空撮映像

    一部破損した部分も確認できます。

  • ■経年でスレート屋根材も変色(Before)ドローン空撮映像

    陽の当たりにくい北側の屋根の汚れやカビ・苔などが目立ちます。

  • ■屋根材の劣化

    スレート屋根のめくれ・汚れや苔・カビが目立ちます!

  • ■棟板金撤去作業

    高圧洗浄後、カバー工法の為、棟板金を撤去していきます。

    ■屋根カバー工法とは、古い屋根のうえに軽い屋根を張ってかぶせる工事方法のことです。
    古い屋根をはがして処分する手間と費用がかからないので、工事費用と工事期間を抑えることができます。
    一般住宅ではコロニアル(スレート)のうえに軽い金属屋根(ガルバリウム鋼板もしくはエスジーエル鋼板)をかぶせる工事がよくおこなわれています。

  • ■ルーフィング施工作業

    既存の屋根材の上から、新しいルーフィングを施工していきます。

    ■寄棟板金の設置作業

    新しいルーフィングの設置が終わると、寄棟板金を設置していきます。

  • ■カバー工法

    屋根カバー工法とは、古い屋根のうえに軽い屋根を張ってかぶせる工事方法のことです。
    古い屋根をはがして処分する手間と費用がかからないので、工事費用と工事期間を抑えることができます。
    一般住宅ではコロニアル(スレート)のうえに軽い金属屋根(ガルバリウム鋼板もしくはエスジーエル鋼板)をかぶせる工事がよくおこなわれています。

  • ■谷間板金設置作業

  • ■寄棟板金・谷間板金施工完了

  • ■「ディーズルーフィング:ディプロマットスター」の施工

    ルーフィング設置後、軒先屋根スターターを設置し軒先から屋根棟に向かって新しい屋根材を設置していきます。

  • ■棟棟用下地板金の設置

    棟棟板金を設置するため、棟棟下地板金を設置します。

    ■棟板金を除き屋根材設置完了

    棟板金を除いて屋根材(ディプロマットスター)の施工完了しました。

  • ■棟板金を除き屋根材設置完了

    「ディーズルーフィング」は屋根材同士を一体化させる”インターロッキング工法”を採用しているため、60m/sの暴風にも耐えられる性能のほか、防火性・防水性にも優れています。
    ディーズ ルーフィング 国土交通省認定不燃番号:NM2035/NM1895

  • ■同質棟板金を設置・完了(After)

    同質の棟板金を設置して新しい屋根が完成しました!

    After(ドローン空撮映像)

  • After

    After

  • After

    綺麗な屋根に生まれ変わりました。

  • ■外壁・高圧洗浄作業

    外壁塗装の前に、経年で汚れた外壁を高圧洗浄機により洗浄します。高圧洗浄とは、外壁塗装をする前に高圧洗浄機を使って、高い水圧で、汚れやホコリ、カビやコケ、藻、塗膜表面のチョーキング(触ると手に付着する粉状のもの)、剥がれかけた塗膜(塗料の膜)などを落としていきます。

  • ■雨樋ケレン作業

    ケレンとは主に鉄部に対して行う「素地調整」を意味する言葉で、素地調整の中でもさび落としの意味合いで使われることが多いです。建築現場では「素地ごしらえ」「下地処理」などという言葉も使われていますが、基本的に行う作業は同じ。塗料を塗る前に素地をキレイにする、整えることをいいます。

  • ■シャッターボックスのケレン作業

    ■外壁帯金属のケレン作業

  • ■ベランダ高圧洗浄作業

    ベランダ防水塗装前に、高圧洗浄機により洗浄します。

    ■プライマー塗布作業

    高圧洗浄後、ベランダフロアを下地ならしした後にプライマーを塗布します。
    プライマーの役割は、主に以下の3つで、一言でいうと結合力を補強する役割と言えます。
    • 接着剤と表面との密着性を高める
    • 表面を密にして接着剤が付きやすくする
    • 被着材同士のなじみをよくさせる

  • ■中塗り作業

    中塗りをした後に、トップコートを上塗りして完成です。

    ■上塗り作業(3回目)

  • ■外壁下塗り(1回目)作業

    ■外壁中塗り(2回目)作業

  • ■外壁上塗り(3回目)作業

    外壁塗装は、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗装します。

    ■外壁上塗り(3回目)作業

    下塗り→中塗り→上塗りの3回塗装で完成です。

  • ■雨樋上塗り作業(3回目)

    雨樋も下塗り・中塗り・上塗りと3回塗装します。

  • ■シャッターボックス上塗り(3回目)

    シャッターボックスもケレンを施した後、下塗り→中塗り→上塗りと3回塗装します。

  • ■Before(施工前)ドローン空撮映像

    色褪せや汚れ、破損も確認できます。

    ■Before(施工前)ドローン空撮映像

  • ■After(施工後)ドローン空撮映像

    ■After(施工後)ドローン空撮映像

  • ■After(施工後)ドローン空撮映像

    ■After(施工後)ドローン空撮映像

  • ■ディーズルーフィング・ディプロマッドスター

    ディーズ ルーフィングは表面石粒の効果により、鋼板層への熱伝導値が低くなります。屋根材と屋根下地との間に十分な空気層を確保できるため他の屋根材よりも小屋裏へ熱を伝えづらい構造になっています。

  • ■自然石粒付きジンカリウム鋼板

    ディーズ ルーフィングは表面石粒の効果により、鋼板層への熱伝導値が低くなります。屋根材と屋根下地との間に十分な空気層を確保できるため他の屋根材よりも小屋裏へ熱を伝えづらい構造になっています。
    また、表面石粒の凸凹は雨粒を拡散させる効果があり、通常の平滑な表面に比べ雨粒が小さくあたります。それにより、鋼板屋根の「うるさい音」の原因である雨粒があたった時の鋼板の微振動による高周波の音も表面自然石粒層によって抑える事が可能になります。

    ■ディーズルーフィング・ディプロマッドスター

    デザインがシンプルで美しいディプロマットスターは、どんな建築物とも調和します。そのシンプルなデザインから、外壁としても使用できる唯一の屋根材です。
    カラーバリエーションも明るいものやシックなもの等種類も多く、単色ではなく斑になっているので、見た目も美しくエレガントに彩ります。
    価格帯もリーズナブルで、導入しやすいのも特徴です。
    基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

  • ■グラスビトウィーンは、自然石粒付きジンカリウム鋼板 『ディーズルーフィング』の国内認定PRO販売店・施工店です!

  • ■お気軽にご相談ください!

    【問合せ】屋根・外壁リフォームのご相談はグラスビトウィーンまで!

    グラスビトウィーンは、地域密着型の「屋根・外壁」の専門業者です。創業48年の実績と経験で、皆様の大切なお家の『リフォーム』を
    全力でバックアップ致します。
    屋根や外壁のご相談はお気軽にご相談ください!

    ■全て自社施工です!

    グラスビトウィーンは、全ての工事が「自社施工」です!
    ご安心してお任せください!

  • ■Before(施工前)ドローン空撮映像

    ■Afte(施工後)ドローン空撮映像

グラスビトウィーンから

旦那様と奥様が気さくに対応していただき、スムーズに工事等もやり易く助かりました。
立体感が出るように外壁の色はアドバイスさせて頂きました。
屋根はパミール屋根だった為に、カバー工法で安心をおススメしました。



施工概要

  • リフォーム内容

    屋根工事・カバー工法・外壁塗装工事

  • 住宅種別

    戸建て

  • 施工地域

    東京都町田市高ヶ坂

  • 工期

    3週間~

  • おおまかな費用

    260万~

  • 使用した商品

    屋根材:ディーズルーフィング・ディプロマットスター・外壁塗料:日本ペイント・パーフェクトトップ

屋根リフォーム・外壁塗装に関するご質問はお気軽に
お問い合わせ→

無料屋根診断
pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現