町田市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・葺き替え専科:グラスビトウィーン > 施工事例 > 屋根葺き替え > 町田市本町田 Y様邸 屋根カバー工法

町田市本町田 Y様邸 屋根カバー工法

町田市本町田 Y様邸 屋根カバー工法

リフォームのきっかけ

パミール屋根材で塗り替えができない為に、カバー工法で綺麗な屋根に仕上げました。板金仕上げですが、木材は使わずにプラ木材を使い経年劣化で板金の釘抜けが無いように仕上げました。

施工写真

  • 屋根材パミールの劣化と板金のサビが発生

    谷も綺麗に板金を交換しました

  • 下屋根のパミールも劣化が進んでます。

    綺麗にカバー工法で仕上げました。もちろん板金の中の木材はプラ木使用です。

  • 施工前のドローン映像です。

    晴れてるせいかとても石粒がいい色に見えます。

  • 板金の中はプラスチック木材で施工しています。

グラスビトウィーンから

パミール屋根で悩まれてたので、石粒板金屋根のディーズルーフィング を進めさせて頂きました。比較的に近所なので工事が助かりました。 とにかく長く持つ屋根材をとても気にって頂き感謝しています。旦那様、奥様もとても話しやすく工事の協力と工程の相談までして頂きました。

施工概要

屋根リフォーム・外壁塗装に関するご質問はお気軽に
お問い合わせ→

無料屋根診断
pickup

ドローン屋根点検無料!外壁塗装もご一緒に