町田市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 施工事例 > 外壁塗装 > 海老名市上今泉S様邸 外壁塗装・屋根カバー工法

海老名市上今泉S様邸 外壁塗装・屋根カバー工法

海老名市上今泉S様邸 外壁塗装・屋根カバー工法

リフォームのきっかけ

お客様との工事打ち合わせ時に、外壁の塗膜が剥がれてる場所が何箇所かあった為に、その場所を綺麗に補修して欲しいとリクエストがありました。屋根は雨漏れしている場所もあった為に、屋根のカバーをオススメしました。

施工写真

  • 錆が表面に浮いて出てきたら早めに外壁塗装をオススメします。

    錆止めを入れて3度塗りしています。

  • 換気BOXの汚れも目立ちます。

    こちらも3度にして綺麗に仕上げています。

  • 外壁の塗膜が剥がれてボードが見えています。雨水が染み込みやすくなり、室内が心配な状態です。

    こちらも下地を調整して綺麗に仕上げました。

  • 雨戸は吹付け塗装で綺麗に仕上げています。雨戸だけ塗装をしないと汚れが目立ちます。

  • 30年耐久性の防水シートを敷いてます。

  • 遮熱シートを敷いてますので、真夏の2階部屋がかなり涼しくなります。これはオススメです。

    ディプロマットスター同質仕上げです。トリムがお洒落屋根に変わってます。

  • 経年劣化が進んでいます。

    屋根・壁をリフォームしたので家全体が綺麗に見えます。

グラスビトウィーンから

外壁は経年劣化が進んでいたので、下地を調整して4回塗装をしました。 屋根からの雨漏れ箇所を気にしながら、カバー工法を行いました。

施工概要

  • リフォーム内容

    屋根カバー工法・外壁塗装

  • 住宅種別

    木造

  • 施工地域

    海老名市上今泉

  • 工期

    3週間

  • おおまかな費用

    250万〜

  • 使用した商品

    ディーズルーフィング(ディプロマットスター)・日本ペイント・遮熱シート

屋根リフォーム・外壁塗装に関するご質問はお気軽に
お問い合わせ→

無料屋根診断
pickup

地震・台風から大切な住まいを守る屋根リフォーム(ドローン無料点検)