町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 施工事例 > 外壁塗装 > ドローン撮影事例

ドローン撮影事例

ドローン撮影事例

リフォームのきっかけ

雨漏れがキッカケで奥様が困ってお問い合わせいただきました。屋根が経年劣化でかなり傷んでいました。そこから雨漏れの可能性があったのでディーズルーフィングのクラシックタイルで施工しました。もともとコロニアルだったので形があるクラシックタイルを奥様が気に入って頂き色はサンタカフェで家全体が明るくなりました。部分的にはなりますが、門扉と駐車場、玄関前の柱を塗装しました。雨樋は全てパナソニック製で交換しました。

施工写真

  • 雨漏れの原因はコロニアル材が劣化してるために、雨が風で上がってきます。

    クラシックのサンタカフェ色もとても家が明るくなり良い色です。また形があるので雰囲気が今までとは変わります。

  • 色褪せがしてる場所は塗膜がなくなっているので、雨水が染み込んできます。

    雨漏りも全て解消されました。瓦調でとてもお洒落な屋根に大変身!!

  • クラシックは屋根材を施工する前に、この様に桟木を設置していきます。

  • この様に寸法を全て合わせて桟木を設置します。これがズレてしまうと屋根材がズレてしまうので、ここは慎重に施工していきます。

グラスビトウィーンから

奥様からのお問い合わせのキッカケが雨漏りでした。確認してみるとコロニアル材がかなり劣化して言うたのでカバー工法で雨漏れを解消しました。
足場があるので、雨樋が雪止めがなく曲がっていたので交換させて頂きました。外壁はまだ塗膜がありましたので部分塗装で、時期が来たら塗装することになりました。

施工概要

屋根リフォーム・外壁塗装に関するご質問はお気軽に
お問い合わせ→

無料屋根診断
pickup

全て自社職人です!適正価格と適正品質を実現