町田市・横浜市・川崎市の屋根・外壁リフォームなら塗り替え・屋根葺き替え:グラスビトウィーン > 太陽光パネル設置されてるお客様!!屋根リフォーム(屋根カバー工法・葺き替え工事)で太陽光パネル脱着工法

コンセプト

太陽光パネル設置されてるお客様!!屋根リフォーム(屋根カバー工法・葺き替え工事)で太陽光パネル脱着工法

 

太陽光発電システムの固定買取制度が始まり、来年で10年が経過します。
太陽光パネル設置とともに、お家の居住年数も経過しました。

10年程度経つとちょうど外壁塗装や屋根塗装が必要になります。
その際に屋根に太陽光パネルがあると綺麗に塗装が出来ないので、パネルを取り外す必要があります。

弊社では既存設置してある太陽光パネルの脱着工事、一時的な太陽光パネルの保管をしております。
保管中太陽光パネルの専用の洗剤を使用して洗浄も行った後、保管しております。

屋根葺き替え・カバー工法の太陽光脱着工事も低価格で行っています。
勿論、屋根材に穴をあけずに再設置を行ってるために、経年劣化で雨漏れの心配がありません。

おすすめポイント

  • point
    1

    長期間の耐久性が期待できる屋根材ディートレーディング社のディプロマットスターでのカバー工法がおススメです。

    詳しく見る
  • point
    2

    太陽光設置面の屋根下部は劣化が進んでます。

    詳しく見る
  • point
    3

    屋根材に穴をあけずに太陽光パネルを再設置出来ます。

    詳しく見る
  • point
    4

    屋根塗装では経年劣化を遅らせてるだけです。

    詳しく見る
  • point
    5

    太陽光・屋根工事の分離発注はいりません!!

    詳しく見る
point
1

長期間の耐久性が期待できる屋根材ディートレーディング社のディプロマットスターでのカバー工法がおススメです。

太陽光パネル設置している、住居でも屋根塗装は可能な家もありますが、塗装のたびに
脱着するのは費用が掛かりすぎです。

屋根塗装では太陽光パネルを脱着しないケースも多いいですが、太陽光の下部はノーメンテナンスなので不安要素になります。

その為、高額な太陽光脱着を行うのであれば、屋根材も30年メーカー保証のディートレーディング社のディプロマットスターでのカバー工法がベストな工事内容です。

予算がありましたら葺き替え工事がおススメにはなります。

屋根塗装は10年に1回メンテナンスが必要ですが、葺き替え・カバー工法であれば30年持つのでコストパフォーマンスに優れています。

太陽光を設置されてるお客様は、ディートレーディング社のディプロマットスターでの
屋根カバー工法をご検討してみてください。

point
2

太陽光設置面の屋根下部は劣化が進んでます。

太陽光パネルの下は太陽が当たらない為に、雨が降ると乾きづらく屋根材の劣化を

進めています。又、太陽光架台の屋根面のビスの変性シリコン・ブチルテープの劣化により

雨漏れの原因を速めています。

point
3

屋根材に穴をあけずに太陽光パネルを再設置出来ます。

弊社はディートレーディング社のディプロマットスターを使用しておりキャッチ工法での設置が可能です。

せっかく葺き替え・カバー工法をした屋根材に穴をあけての再設置は雨漏れの危険性があります。

屋根葺き替え・カバー工法は一生に一度の工事で済ませましょう。

point
4

屋根塗装では経年劣化を遅らせてるだけです。

コロニアル屋根材に屋根塗装では劣化を送らさせてるだけです。
太陽光を設置した屋根材がコロニアル(スレート材)の場合は初期の段階でカバー工法が必要でした。パネルの出力保証が20~25年が殆どになります。それ以上に屋根は持たないといけません。雨漏れは気づかないうちに起こります。雨漏り被害は、気づかないうちにじわじわと進行します。経年劣化で防水効果が低下していきます。侵入した水が屋根裏に溜まり、染み出て部屋の壁を汚したり、カビを発生させます。この状況になると大規模な雨漏り工事が必要になってきます。
シロアリ被害も雨漏りの二次被害と言えます。
シロアリ被害は家の寿命を確実に縮めます。せっかく購入したマイホームを間違ったメンテナンスは行わないように気を付けてください。
ディートレーディング社のディプロマットスターでの屋根カバー工法・太陽光脱着工事なら
メーカー30年保証なので安心して屋根・太陽光とお付き合い出来ます。

point
5

太陽光・屋根工事の分離発注はいりません!!

弊社では、太陽光のIDを取得して電気工事部門・太陽光部門・屋根工事部門・外壁塗装部門の職人を社員として抱えております。経験豊富なスタッフが工事を行います。自社職人ですべて解決できますので、安心安全施工です。

屋根・太陽光から始まり、今では家の中のリフォームまでこなしております。
時価での工事になりますので、比較的安価な工事価格ながら、手抜きは一切致しません。
何か家についてお悩みがあればご相談下さい。

 

プラン紹介

太陽光脱着工事・屋根カバー工法

足場:20万・太陽光脱着工事:40万・屋根カバー工法:90万
合計:150万(税別)
PLAN
1

京セラのサムライになります。
こちらのパネルは非常に多く設置されてる方がいます。
寄棟屋根にパネルの枚数が沢山設置出来ることから大人気のパネルメーカーになります。
パネルの枚数が多いいイコール脱着工事はコストがかかります。
屋根材に穴をあけずにキャッチ工法設置で長持ちします。メーカー30年保証です。

[標準仕様]

プラン紹介

太陽光脱着工事・屋根カバー工法

足場:25万・太陽光脱着工事:40万・屋根カバー工法:100万
合計:165万(税別)
PLAN
2

PanasonicのHITパネルになります。
切妻屋根・片流れ屋根に多いい設置の形になります。
屋根面積も広いために屋根カバー工法は安くはないですが、屋根材に穴をあけづにキャッチ工法
設置で長持ちします。メーカー30年保証です。

[標準仕様]

太陽光パネル設置業者の顧客の囲い込みに注意!

現在太陽光パネルを設置されている方は、何処に屋根リフォームをお願いするべきでしょうか。

他業者さんの手が加わると保証が切れるから・・・
太陽光パネルを設置されているから・・・
無料点検で頼んだから・・・

そんな理由で太陽光設置業者は屋根リフォームの営業をしてきます。
設置工事業者でないとアフターメンテナンスの保証が切れるからと、実際そのような理由で工事を進められると、そうしようかと考えがちですが、そこが注意です。

確かに、太陽光パネルメーカーや設置業者の保証があると安心ですが、屋根工事を行うのは太陽光パネル設置業者ではありません。
「太陽光パネル設置業者」と「屋根リフォーム」は全く別分野の工事ですから太陽光パネル設置業者は屋根リフォーム専門業者に依頼します。屋根リフォーム工事の費用に仲介料が加算されることから、結果として高額な見積もりになります。

弊社グラスビトウィーンでは太陽光専門部門と屋根工事部門の職人がいますので、分離発注を行わなくても、弊社の社員で自社工事が可能になっています。その事から、工事も比較的安価に済ませることが出来ます。
せっかく足場を建てるので外壁塗装もと依頼される事が多数あることから、弊社では外壁塗装部門も完備しています。塗装担当は一級塗装技能士が外壁のメンテナンスを行います。

グラスビトウィーンでは施工実績も豊富な屋根・外壁・太陽光専門の工事会社です。
直接契約・直接施工の、お客様のお住まいに最適な屋根(工事内容)をご提案させて頂きます。太陽光パネルの脱着が伴う屋根リフォームで気になる点がありましたら、是非お気軽にグラスビトウィーンまでお問い合わせください。お見積りまでは無料で承っております。

***************************
ドローンによる「屋根・外壁点検」のご相談はこちらから

下記お問い合わせフォームより、ご連絡先および
問い合わせ内容欄に「屋根・外壁無料点検希望」と
ご記入後、「送信する」ボタンより送信してください。

メールが必須項目になっていますが、お電話のみがいい
いう方は
メール入力欄に「info@grassbetween.co.jp」
入力して
送信してください。
*************************

お名前 必須

例:草間 太郎

メールアドレス 必須

例:info@grassbetween.co.jp

郵便番号

例:194-0035

住所

例:東京都町田市忠生4-11-8

電話番号必須

例:042-851-9303

問い合わせ内容必須

 

お気軽にご相談ください

フォームからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

tel.042-851-9303 営業時間:9:00~18:00